ここから本文です

都道府県の迷惑防止条例で公共の場での覗き見 または撮影の容疑者を警察は万引きの...

アバター

ID非公開さん

2013/8/2901:05:23

都道府県の迷惑防止条例で公共の場での覗き見 または撮影の容疑者を警察は万引きの容疑者のように付け回す事を普通するでしょうか?

確かに犯罪者が行きそうな店は全て張り込むって聞いた事はありますが、 どうも納得できません。

この質問は警察の捜査が正しく行われてるか確認のためです。

閲覧数:
199
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nt1********さん

2013/9/217:08:25

具体的に犯罪を行った可能性のある被疑者がいる場合又は犯罪が行われやすい場所等においては,犯罪捜査規範又は地域警ら活動に関する規範に基づき,警察は捜査又は警ら活動を行うことができます。
どういう問題意識でその警察の活動を問題視されているか,その具体的な根拠が大事でしょう

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる