ここから本文です

8月21日に父親が亡くなり、23日が葬儀でした。 病名は急性骨髄性白血病でし...

qua********さん

2013/8/3015:27:07

8月21日に父親が亡くなり、23日が葬儀でした。
病名は急性骨髄性白血病でした。父が亡くなり今は心に
ポッカリ穴が空いたようで寂しい気持ちが離れません。
忌引休暇を終え今週仕事に復帰しましたが気持ちの

切り替えがうまくできません。今日は体調が悪く仕事を
休んでしまいました。
ご両親を亡くされた方に質問します。
どのようにして立ち直りましたか?

閲覧数:
554
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

なるほどさん

2013/8/3016:48:55

お父さんの最期を看取れましたか?
看取れたのなら、よかったと思います。最期に子供の務めを果たせたのだから。立派ですよ。

自分の場合は、7歳の時に父を亡くし、その頃の記憶がありません。
思い出しても頭に浮かぶのは今の遺影とくるくる回る走馬灯だけです。
完全に自分の記憶に蓋をしてますね。思い出そうとしても、思い出がまったく出てきませんから。

まあ自分の話はともかく・・・
ぽっかり穴が空くのは仕方ないかと。それだけ大切な家族だったわけですから。
ですが、徐々にリズムが変わってくると思いますよ。生活している以上、嫌でも現実を受け入れなければいけませんからね。

四十九日までは霊として自分の大切な人、好きな場所を思い出巡りしています。
ひょっとしたら質問者様のそばにいるかもしれませんし、家でくつろいでテレビ見てたりしてるかもしれませんね。

なので、質問者様は今まで通り、お父さんに話しかけてあげましょう。
その代わり、笑い話限定です。悲しい話、後悔する話は、お父さんを引きとめることになります。
水が置いてあったら、替えてあげましょう。花が飾ってあるなら、水を替えましょう、花を替えましょう。ご飯やお酒が置いてあるなら、替えてあげましょう。
同じご飯のままだとお父さんが怒りますよ。せっかく病気が治っておいしいものを好きなだけ食べられるようになったのだから。

今まで通り生活することが、お父さんが四十九日を終えて天に昇るための「供養」になります。
お父さんも心残りがないように思い出巡りをしています。お父さんが天国に行ってもらうためにも、普段通りが一番です。
「大丈夫だよ」と安心させてあげられるようにして下さいね。

自分は父に対する記憶がありません。
理由はともかく家族を置き去りにして早々に楽な道を選びました。
残された我々家族は必死になって今まで過ごしてきました。
ですが、これだけははっきり言えます。
「父が大好きです」

質問者様の自慢のお父さんです。
自信を持って見送ってあげてください。立派に育ててもらった最後の恩返しとして。
来週から仕事復帰して、今まで以上にお父さんにいいところを見せてやりましょう。

質問した人からのコメント

2013/9/5 22:34:53

lagoon_rush_300gさんありがとうございます。
あなたは大変苦労をされたのですね。
あなたの教えを守りこの先前に進みたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

t10********さん

2013/8/3015:55:18

悲しいですね。仏教では、葬儀後、7日・7日の、四十九日まで、法要します。それまでは、家の、どこかに、居るようですよ。四十九日めに、天上界に、向かうのです。その頃に成れば、悲しみも、少しは・・・

g_m********さん

2013/8/3015:32:36

1人になったり、引きこもると辛さが増し辛かったです。
なので敢えて仕事に行って、自分を奮い起たせてました。
仕事以外の天気が良い昼間は、海の見える公園に行って1人 ぼーっとしてました。

jjy********さん

2013/8/3015:30:13

座禅が一番いいです。

2〜3年も続ければ何も要らなくなって来ます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる