連帯保証人不要のマンション賃貸契約について。 賃貸マンションを契約する際に、連帯保証人不要の賃貸物件がありますが契約する時には単に本人だけで契約できるんですか

連帯保証人不要のマンション賃貸契約について。 賃貸マンションを契約する際に、連帯保証人不要の賃貸物件がありますが契約する時には単に本人だけで契約できるんですか ?

住宅ローン520閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

こんばんは。はい、その通りです。連帯保証人不要の賃貸住宅は信用保証会社が保証人を引き受けるので、あなたご自身に信用があれば、部屋を借りる事が出来ます。但し、7年~10年以内に消費者金融やクレジットカード、信販会社の各種ローン(家電や旅行ローンなど)で延滞があったり、ガラケー、スマートフォン、iPad、Wi-Fiルーターを分割払いを購入し、携帯電話料金や端末代の支払いに滞りがあると保証委託契約の審査が通らない場合あります。同様に、債務整理や自己破産、民事再生の手続きを行った場合も与信審査で否決される場合があります(但し、灰色金利の過払い金返還請求は除く)。なお、保証会社と契約する際に必要な書類は、運転免許証の交付を受けている方は貸金業法で運転免許証番号の登録が義務づけられているので、運転免許証(運転免許証の交付を受けていない場合は健康保険証、日本国パスポート、写真付き住基カードなど)のいずれか1つと印鑑、所得証明書などが必要です。 万が一、審査が通らないない場合は、ご自身の信用情報を個人信用情報機関で信用情報を取り寄せることをお勧めします。 詳しくは下記 JICC http://www.jicc.co.jp/kaiji/procedure/mail-person/index.html CIC http://www.cic.co.jp/declaration/procedure01.html 全国銀行協会 http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/open/index.html#contents1

その他の回答(1件)

0

緊急連絡先は必要だよ。 あなたが倒れたり、死んだりした時に後処理してくれる人ね!