ここから本文です

植生遷移について

cle********さん

2007/4/909:48:18

植生遷移について

コンクリート構造物等の水抜き穴から草木が生えているのも、
植生遷移に該当するのでしょうか?

閲覧数:
1,134
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pul********さん

2007/4/1121:11:45

これは植生の遷移とは何かということを、どう定義するかによりますが、わずかに堆積した土の上で生育する植物の種がどのように変化していくかという観点でまとめれば、遷移と言ってもいいと思います。
(あなたが、論文中で、「この現象を遷移と表現する」と定義すれば、それは間違い無く遷移に該当します。)

遷移というからには、そのわずかな面積の中でも、生育している植物がしだいに一定方向で移り変わっていかなければなりません。ただ、草が生えているというだけでは、遷移というにはデータが足りないと言われると思います。

最初、無植生から始まって、菌類が優占し、その後、コケ類が被い、そして1年生草本が見られるようになった・・・などという一般的な経過をまとめれば、きっと「水抜き穴の植生遷移」という論文が書けるでしょう。
どのように種子がそこに到達したのか、近隣の水抜き穴ごとの生育する植物の違い、植生の生育限界などについて調べれば、結構面白そうな気がします。
ぜひ、研究して発表してください。
コンクリート構造物の点検に役立つかもしれません。

質問した人からのコメント

2007/4/16 12:25:04

降参 ご回答ありがとうございます。
論文ですか?
構造物の非破壊検査の報告書〆切には間に合いそうにありませんねw
ちなみに「植生遷移」を「湿性(乾性)遷移」に置き換えた場合は、
どのような回答になるのでしょうか?
よろしければ、お答えください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる