ここから本文です

仕様書のドラフト版とは何ですか?

iwata_11さん

2007/4/915:32:28

仕様書のドラフト版とは何ですか?

仕事の企画書、製品書など、各種仕様書で使われるドラフト版とはいったい何なんでしょうか?

閲覧数:
121,738
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2007/4/916:33:04

ドラフトとは「下書き」と言う意味です。
つまり、正式なものではないですよとわかるようにしなければいけません。

なぜ、ドラフト版があるのでしょうか??

例えば、あなたが、仕様書を作成したとします。
仕様書は部品の仕様であり、とても重要なものです。
この段階ではまだ「ドラフトレベル(下書きレベル)」です。
この下書きが合っているか、間違いがないか、関係者や上長に確認してもらう必要がありますね。
確認してOKだったら、ドラフトがとれて正規版になります。

つまり、和訳通りドラフトは下書きです。

「ドラフト版とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yong_e_panさん

2007/4/915:43:13

完成品ではないという意味です。

javako_javaさん

2007/4/915:35:58

「下書き」という意味で使います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。