ここから本文です

パワーストーンに詳しい方。 教えて下さい。 高いから本物、 安いから偽物、...

おっきーなさん

2013/9/614:19:08

パワーストーンに詳しい方。
教えて下さい。

高いから本物、
安いから偽物、では
ないのでしょうか?

同じ種類の石でも、
お店によって、値段はバラバラなので。

石に頼って楽をし

たい、とかでなく、
アクセサリーとして、楽しみたい、
お守りとして身に付けたいと
思っています。

ですが、さすがに偽物は
持ちたくないですし、悪質でない
お店なども教えて下さい!

閲覧数:
2,223
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

KUROさん

2013/9/614:48:09

本物偽物は値段で判断できません。

レアな石やきれいな石は高くなりがちですが、ガラスやそっくりの違う石を高く売るのは簡単です。

店によって同じ石でも値段が違うのは、実は質が違うなどの石そのものにかかわる理由のほかに、仕入れルートや店の経費、ぶっちゃけ店がどれだけ利益をのせるかで変わります。

こちらにまとめています
知恵ノート「同じ石でなぜ値段が違うのか」
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n152798

偽物を買いたくない気持ちはわかりますが、パワーストーンは、どんなものを偽物というか、人や店で判断が違います。

たとえば、ルチルクォーツというのがありますね。

私は、ルチル(金紅石)という鉱物が水晶の中に入っているものがルチルクォーツ。違う鉱物だったらルチルクォーツではないという意見です。

でも、「中に針状のものが入っていたらルチルクォーツと言ってよい」「ルチルクォーツ(中身はトルマリン入り)」「ルチルクォーツで通じるんだからそれでいいじゃないか」……と言う意見もあります。
本でも「針状の内包物をルチルという」なんて書いてあるものがあるくらいです。(もちろんルチルとそれ以外を区別している店や本もあります)

こうなるといったいどういう意見をとるかで本物・偽物が違ってきます。
私と同じだったら、中身がトルマリンの「ブラックルチル」はルチルクォーツではありません。
でも針状内包物はルチルという考えだったら、ルチルクォーツです。

どっちが正しいかといわれても、双方自分が正しいという意見なので、決着が付きませんねえ……(一度某所で激論になりました)。

このようにパワーストーンは本物偽物を白黒はっきりつけられないものなんですよ
他の例はこちら
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n70875

同じ理由で悪質でない店というのもさまざまです。
「騙してやろう」という意識がなくてもあなたと店の基準が違えば……たとえば水晶を溶かして固めた練り水晶も元は水晶なんだから水晶と同じと考える店が、練り水晶を「水晶」として売った。あなたは練り水晶は水晶ではないと考えていた。そんな事だったら店はだますつもりじゃなかったとしても、あなたは「この店は偽物を売った!」と思ってしまうでしょう。

石の判断もさまざま、買う側の判断もさまざまなのですから「ここで買えば大丈夫!」なんて店はありえません。
自分の欲しい石をある程度自分で見分けるくらいの気持が必要です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yam********さん

2013/9/617:14:06

残念ですが、本物で安い(水晶等の安い価格の石に限る)店と偽物でも高く売る店があります。

偽物~例えばチェリークォーツやシンセティックキャッツアイを天然石として売ったり、塗料で青や水色に着色したマグネサイトや樹脂をトルコ石やラピスとして売る。ピンクエピドート(ピンクアベンチュリン(クォーツァイトの一種))を稀少なストロベリークォーツとして売る等です。

本物でも低品質の石、放射線照射(紫水晶、茶水晶、紅水晶、黄水晶、黒水晶等)、金属蒸着(オーラ水晶やフラッシュ水晶)、樹脂や色みを変えてしまう着色樹脂浸透及び含浸処理(ラピス、トルコ石、スギライト、フローライト、ルチル等)、着色鉛ガラス充填等の処理石(ルビー、サファイア等)があります。宝石業界で認められている処理(エンハンスメントやスタビライズ等)の範疇を逸脱する処理をしている天然石がたくさんあります。

他に、練り物(樹脂や色付き樹脂で天然石の削りクズーを固める。トルコ石、ラピス、アズロマラカイト、マラカイト、スギライト等)、溶練(水晶や着色水晶等)、人工石(何々サンドストーン、チェリークォーツ等)、合成石(ダイヤ、サファイア、ルビー、水晶、アレキサンドライト等)があります。

元々宝石的価値の無い低品質の石や、半貴石、その他の天然石をビーズ加工したものをブレス等にしています。願い事が叶う、運気や金運up、邪気祓い等の荒唐無稽な付加価値をつけ、高額で販売しているのがパワーストーンです。

価格も品質も宝石業界のような世界的基準が無い為、業界の言い値で価格が左右します。

良質な石を探すのであれば、問屋や鉱物専門店、ミネラルショーで直接購入するか、宝石を購入した方が良いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる