ここから本文です

中国語で「製冷機」ってエアコンの事? もし、そうだとしたら「空調」とどう違うのです...

アバター

ID非公開さん

2007/4/1316:59:38

中国語で「製冷機」ってエアコンの事?
もし、そうだとしたら「空調」とどう違うのですか?

閲覧数:
1,153
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

res********さん

2007/4/1418:10:06

ビルや工場などの室内空気の状態(温度・湿度)を一定にする目的の装置を「空気調和装置」とか「空気調和設備」などと呼んでいます。通称「空調」と言っています。
この空気を調和する設備または装置とその原理を知らないと理解することは難しいと思いますので、簡単に説明します。

いろいろなタイプのものがありますが、一般的には
①冷凍機(附属としてクーリングタワー)
②ボイラー
③送風機・還風機
④送風ダクト・還風ダクト
⑤アネモ(通風口)
などの機器で構成されています。

【冷凍機】
夏でも冬でも温度・湿度調節のため冷凍機とボイラーは使います。冷凍機の役目は冷水を作ること。主に地下に冷水槽を設けて冷水温度管理をしている。
この冷水を揚水ポンプで汲み上げ噴霧ポンプで噴霧し空気を直接冷やしたり、冷水を冷却フィンに通してそこを通過する空気の水分を結露させて湿度を下げたりします。
大型の冷凍機は主にターボ型で、冷媒にフルオロカーボン(俗にフロンガスという)を使用しており、主に地下や冷凍機室に設置されています。この冷媒を冷やすのがクーリングタワーで、都会では主に屋上に設置されています。

【ボイラー】
ボイラーの役目は蒸気を供給すること。この蒸気で加熱フィンを加熱し空気の温度を上げたり、生蒸気を空気中に放出し湿度を上げたりします。今では環境の面から貫流式が主流となっていますが、ちょっと前までは「水管式」や「煙道式」がありました。

【送風機・還風機】
最適にされた空気を送風機により送り出す。各部屋は天井のアネモから空気が供給される。また、各部屋に供給された空気は還風機により排気口から戻される。つまり、絶えず空気調和された(温度・湿度一定の)空気が供給されつづける。この装置は主に屋上か空調室に設置されている。

一般の方は空調設備を見る機会がないと思いますので、理解してもらうために簡単に説明しました。

なお、このほかに規模が小さい部屋単位で設置する空調機もあり、構成機器は違いますが原理は上述と同じです。
家庭用または車用としてのエアコンがありますが、当初出た時は単に「クーラー」と呼んでました。いつからエアコンと言われるようになったのかは定かではありませんが(ヒートポンプ方式あたりからか?)、温度・湿度をコントロールしていないものまでエアコンと言うことはできないと思います。

以上、ぐだぐだ書いてしまいましたが、質問者さんの言う「製冷機」は冷水を作る「冷凍機」のことで、「空調」と言うのは「空気調和装置」、「空気調和設備」などを指し、場合によってはこれらによって作られた空気のことを言います。

また、冷凍機はそのまま「冷冻机」とも言うようです。(「日汉机电工程词典」机械工业出版社による)

中国語で「空调不好」と言えば、「空調設備がよくない(どこか故障している、性能が悪い)」という意味と「空調での温度・湿度が悪い(装置は正常だが設定が悪く基準を保っていない)」という2とおりの意味に解釈できます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tak********さん

2007/4/1318:03:56

冷蔵庫や車で温度を冷やす中央装置を製冷機と言うんです。
エアコンが空調。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる