ここから本文です

太陽光発電のサニックスの評判を教えて下さい。太陽光発電を検討していますが、過...

tak********さん

2013/9/720:16:46

太陽光発電のサニックスの評判を教えて下さい。太陽光発電を検討していますが、過去のトラブルパネルが中国製と、他社とは違うようです。忌憚のない意見をお願いします。

閲覧数:
26,447
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mer********さん

2013/9/1119:15:49

一般的に太陽光発電のパネルは設置後20年間で平均すると20%経年劣化するといわれています。

しかし商品そのものが長い年月使うものなので経年劣化等の性能を検証するにはまだまだ多くの時間を要します。

さらに太陽光発電の歴史はまだ浅いです、国内大手でパネルを最初に販売した京セラでも1993年が最初です。

まだ20年ほどの実績しかありません。しかもその間に新技術を使ったシステムも新たに販売されていますから、その検証もしていくと・・・・・・

ましてや大手以外のメーカーや設置業者の質の検証となると消費者の口コミどころか設置業者の評価すらあるかどうか怪しいところです。

業界全体の本当のところはまだ誰も把握できていないというのが現状ではないでしょうか。ですからもし太陽光発電の設置をご検討されるのであれば、まずは信頼できる設置業者を選ぶ「方法」を探すことにに専念されたほうが良いと思います。

設置実績が多い業者であれば設置後のパネルの状況も、アフターメンテナンスの際に間近でたくさん見ていますから、パネルの経年劣化は誰よりも分かっていると思います。

さらに「信頼できる業者」に「見積もり」を依頼すれば、利益が出ない屋根には太陽光発電の設置はしません。利益が出ないという予測が出た時にはちゃんとその旨を顧客に報告して それでも設置するかどうかをきちんと顧客に問います。(基本的にトータルで利益が出ない住居には設置しません)

逆に利益が出るとなれば、 ご自宅と一番相性のいいソーラーパネル(メーカー)を選んでくれるので、複雑で面倒なメーカー選びもしなくて済みます。

ですからまず太陽光発電の設置を検討されているなら「信頼できる設置業者」を選ぶことに専念してください。 探していれば自然と基礎知識も価格相場も身についてきますし、何より他社の見積もりを持っていれば交渉する際に心強い味方になってくれます。

今はインターネットで気軽に無料で見積もり依頼ができます。こちらに業者の選び方載ってますのでご参考にどうぞ。
http://taiyoukou-hatuden-ikkatumitumori.zensyaitiran.com/zettai.htm...

沢山見積もり出させて競合させてみると、対応やサービスの違いで会社の良否もかなり浮き彫りになってくるので怪しい業者の見極めも容易になってきます。少しでも多くのサイトで少しでも多くの会社から見積もり出させて競合させてみてください。



ちなみに比較するポイントは

1.「売電見込み」
(1)収入
①20年間の発電量
②売電単価
③20年間の売電収入
④補助金収入

(2)支出
①設置費用(工事費、申請費、諸経費込み)
②メンテナンス費用、20年間
③税金、その他費用




2.「保証期間」
(1)売電出力保証値と保証期間 (2)設備保証内容と保証期間




3.「.設備見積もり」
(1)設備費・・・・・・合計金額XXX円

①太陽電池モジュール
②パワーコンディショナ
③接続箱
④発電モニター
⑤架台
⑥売電用メータ
⑦その他

(2)工事費

①基礎工事
②据付工事
③電気工事
④運搬、輸送費
⑤申請費用(電力会社、補助金)
⑥工事諸経費

(3)その他経費

①税金
②その他



4.「上記1から3の有効期間」


ご参考にどうぞ

質問した人からのコメント

2013/9/14 11:13:39

降参 丁寧な回答、ありがとうございます。
参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

reo********さん

2013/9/1113:57:20

中国製の太陽光パネルは安値のためかなり世界中に出回りましたが、
10年後に出力が50%位になるのではないかという実験データがあります。
経年劣化が激しいという意見も出ています。

日本製のものは経年劣化が少ないという実証もありますし、やはり私は日本製の太陽光パネルをおすすめします。
日本製ならばアフターケアも手厚いですし補助金もでます。

また日本製でも色々なメーカーがありますので
発電量や値段などしっかり比較されて検討されたほうがいいかと思います。

http://indigotreemusic.com/hojokin.html
こちらのサイトに発電量をメーカーごとに比較した表などが掲載されていますので参考にされてはいかがでしょうか。

tam********さん

2013/9/909:30:41

サニックスのパネルはJ-PEC登録品です。
http://www.j-pec.or.jp/subsidy_system/search_products.php
よって、補助金の対象になります。

サニックスに限らず、中国製のパネルを使っているところは
たくさんあります。
(サンテック、カナディアン、インリーなど)
国内メーカーでも生産拠点を中国においているところもあります。

中国製が云々・・・というのは、日本に中国製のモジュールが入ってきて
まだそれほど年数は経っていないのでわからない。
のが、正直なところです。

kob********さん

2013/9/823:18:43

JIS規格に合格していないらしく補助金が適用されないようです。
価格はその分安価です。
補助金はいらない。
1日でも早く設置したい。
そんな方にはいいと思います。
25万円/KWなら検討してもいいと思います。
後は個人の考え方次第です。
多分現金支払いだけだと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる