ここから本文です

会社に申告した通勤ルートと違うルートで帰宅中に事故にあったら通勤労災になりま...

coo********さん

2013/9/1011:20:43

会社に申告した通勤ルートと違うルートで帰宅中に事故にあったら通勤労災になりませんか?

閲覧数:
3,940
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

d9m********さん

2013/9/1011:28:41

事情によります。

例えば電車通勤で、
いつもの線が天災等でストップしていて、迂回ルートで帰宅などであれば通るでしょう。

また自動車通勤も同じく、
帰宅ルートが工事で、迂回ルートで帰宅とか。


途中で私用の為に寄り道していたのであれば、普通ならばおりません。
しかし、厚意で労災扱いにしてもらえる事実が多いとも聞きますので、会社次第ではないでしょうか

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

was********さん

2013/9/1021:49:34

場合によることは皆さんが回答されていることのなので、厚生労働省令で定める逸脱、中断の例外となる行為を以下に書きます。(認められるもの)

(1) 日用品の購入その他これに準ずる行為
(2) 職業訓練、学校教育法第1条に規定する学校において行われる教育その他これらに準ずる教育訓練であって職業能力の開発向上に資するものを受ける行為
(3) 選挙権の行使その他これに準ずる行為
(4) 病院又は診療所において診察又は治療を受けることその他これに準ずる行為

日常生活上必要な行為であって、厚生労働省令で定めるものをやむを得ない事由により最小限度の範囲で行う場合には、逸脱又は中断の間を除き、合理的な経路に復した後は再び通勤となります。

しかし、何も理由が無いのに違う道を通ったり、違う交通機関を使ったりすると、問い詰められますよ。

nol********さん

2013/9/1015:29:58

場合によりけりですよ。他の方々書いてますが、通勤や帰宅等で私的に逸脱すると認定はかなり厳しいです。


しかし、渋滞時の迂回路、近道を使った等では正当事由になります。

sfa********さん

2013/9/1011:48:24

労災担当者です。

通勤災害の場合、途中で寄り道などをして通常ルートから外れる「逸脱・中断」については、その理由により認定されるかされないか変わってきます。

たとえば、仕事の帰りに「食事に寄った」「スーパーで買い物をした」「病院に寄った」などであれば認定される内容ですが、「居酒屋に寄った」(飲酒運転の時点でアウトですね)「パチンコ屋に寄った」「愛人宅に寄った」なんかは認められません。

あとは、逸脱・中断などではなく全く違うルートで帰宅した際の事故についても、拠所ない事情があれば認定されることが多いです。

coolcool4191さん

ton********さん

2013/9/1011:34:44

通勤労災は会社と自宅を合理的な経路で通勤中に起きた
事故に対して適用されます。
合理的な経路であれば、会社に申告した通勤ルートと違っ
ても通勤労災になります。

但し、それは労災上の適用であって、申告した経路を使って
通勤していなかったことに対して交通費の不正申告などが
確認されれば、会社から懲戒処分が下される可能性はあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる