ここから本文です

ギギの飼育について。回答お願いします。ギギを飼いたいと思って。飼育方法、餌、...

mor********さん

2013/9/1207:42:54

ギギの飼育について。回答お願いします。ギギを飼いたいと思って。飼育方法、餌、水温とかポイントをお願いします。水槽は60センチワイド水槽、外部フィルターのGEXメガパワー90120を使う予定で

す。

閲覧数:
11,934
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kap********さん

2013/9/1211:07:52

raputairiさんが仰っているのは模範解答ですねぇ。
60ワイドで単独飼育なら、10年くらい飼えると思いますよ。
私は15年くらい飼ってた個体が居ましたが、90cm水槽でも最終的に30cmに達しませんでした。餌はふんだんに与えていたので、スペースや餌よりも、最大全長は地域個体群によって異なると考えた方が良いと思います。近畿~中国地方の個体群は、何匹も採集・飼育しましたが、30cmに達することは稀です。一部の大河川と湖に生息するものには30cmを超えるものが居ますが、一般的に30cmを最大と考えておいても問題ないと思います。

飼育設備は採集当初などは生息地との落差をなるべく小さくしてやる気遣いが必要ですが、水槽に馴染んでからなら普通にクーラー無しで首都圏の夏を越せます。弱いのは高水温よりも酸欠の方ですね。エアレーション・ディフューザーなどで、十分に豊富な酸素を供給してやれば大丈夫です。また、底床の汚れによる細菌の発生などには弱い面(高温と重なると致命的)があるので、エロモナス菌の温床になったりしないよう、ベアタンク(砂なし)か、ごく薄く砂を敷いただけの水槽で、汚れが底に溜まらない環境を維持することも大切ですね。外部フィルターを使うなら、定期的にフィルター内の濾材も飼育水で濯ぎ洗いしてやるなどして、濾過槽内の汚泥の滞留にも気をつけてあげると良いです。これはギギだから、というよりは、流水域に棲む魚の飼育の基本ですね。
あとはすっぽり潜れる隠れ家を入れてやることです。シンプルに砂なし水槽に塩ビパイプを沈めただけ…なんていう水槽の方が、実は長生きさせやすかったりします。それはあまりにも見た目が殺風景なので、どうしても色々入れることになると思いますが、その場合には入れたものが汚れを溜め込む原因にならないよう、注意してあげましょう。清潔なら流木や石がゴロゴロした環境は自然な隠れ家になります。

餌は、成魚になってから捕えたものだと気難しいことがありますが、10cm以下の未成魚・幼魚なら、大抵はいきなり人工餌を食べると思います。冷凍アカムシで育てる時は、単食にせず時々メダカやエビを与えてやりましょう。成長期にカルシウムが不足すると、背骨曲がりが出やすくなります。一度曲がってしまうと二度と治りませんので、アカムシやイトミミズだけで育てるのは禁物です。ギギやギバチは外国産のものも含めて、他のナマズ類よりカルシウムを必要とするように感じます。肉食魚用人工餌(ひかりクレストキャットなど)なら、栄養面での心配はほとんどありません。たまにオヤツ程度にエビ(クリルなどでも可)を与えてやる程度で十分だと思います。

注意点としては、普段は複数収容していてもさほど問題ないレベルで、60cmワイドの底面積があれば成魚でも3~4匹収容できると思います(理想は1~2匹です)が、成熟したオスは初夏からの繁殖期に猛烈な排他性を発揮するので、オスの複数飼育は無理です。幼魚などは隠れて難を逃れますが、成熟したオス同士だと片方が死ぬまで追い回されます。これは90cmあっても変わりませんね。自然の川では産卵床を中心に2m近いテリトリを確保しますから。雌雄は外観から判別しづらいので、幼魚から複数飼育していて育った個体の中に、極端な暴れん坊が出現したらそれがオスだと思って良いと思います。

60cmワイドくらいのサイズだと、混泳は昼間しか動かない魚の場合、夜行性のギギが活発に動き回るせいで体長を崩すことがあります(アユやオヤニラミは短命に終わることが多いです)。十分なサイズのオイカワやカワムツ、ウグイは耐えられますが、それでもウロコを剥がされたりという小競り合いは起こると思っておいた方が良いです。ナマズやウナギは活動時間もテリトリも重なるので小さな水槽では同居させづらいですし、凶暴というほどではないんですが、夜に動き回ることによるストレスで他の魚が迷惑することも多いので、あまり混泳には向かない魚ですね。ちなみに冒頭に書いた15年以上飼ってた個体はフナ(キンブナ)と混泳させていましたが、10年以上一緒に居たので慣れてしまったのか、一度も事故は起きませんでした。混泳に確実なセオリーはないので、隔離してやれる環境がなければ、ギギだけで飼っておくのが無難な魚だとは思います。

質問した人からのコメント

2013/9/12 15:00:49

ありがとうございます(^_^)たすかりました(^-^)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rap********さん

2013/9/1210:36:23

飼育方法ですがギバチの大型版と考えて飼育してください。
1 飼育下でも40cmになるので水槽サイズは90cm。
2 夏の高水温に注意、適温18℃。
3 餌は、ナマズの餌で、小さい個体には赤虫よりザリガニの餌を与えたほうが良い。
4 混泳には注意、強暴ですからスッポンやウナギ、カワムツなどが的しています。
5 水槽から出すとき、ヒレのトゲに注意。
が飼育のポイントと方法です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる