ここから本文です

温泉地に新築する予定です。温泉なので浴室の壁と浴槽の材質について非常に悩んで...

mas********さん

2013/9/1212:57:13

温泉地に新築する予定です。温泉なので浴室の壁と浴槽の材質について非常に悩んでいます

浴槽は、天草砥石?天草石? や十和田石を考えています。
壁はやはり木がよろしいのでしょうか?
ヒノキがいいのでしょうが、他に適した材木があれば教えてください。
それと、コストもわかる範囲で教えていただければ幸いです。
浴槽の大きさはドラム缶2個分です。浴室の広さは4帖くらいです。

是非専門家のアドバイスをよろしくお願いします。

閲覧数:
1,021
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wak********さん

2013/9/1213:47:48

リクエストがあるようですが、うちも温泉を利用しているので一言。

温泉の泉質によっても若干違いが出ますが、浴槽については
温泉はミネラル分を多く含んでいますので、使い続けるうちにその成分が付着します。
石の浴槽の場合、表面(お湯の入っている上部)に白く残り、蛇口の周りにも石灰状に残ります。
これは薬品で落とすのは困難ですので砥石などでこするしかありません。

木の浴槽の場合、木がこける(薄くなる)・黒かびが生える・成分が綿のようにつく(湯の花)
黒かびは専用の薬品で時間をかけて取る以外ありません。それでもすべては取れないでしょう。。。
綿のような湯の花はこすれば落ちますが、これもまめにこすってください。
そしてこけてひどいときには壁などは腐ります。
5~10年の間に壁や床は交換するしかないと思います。

温泉にかかわらず、木のお風呂は非常にメンテナンスが大変です。
それを覚悟して作る分には、いいと思います。
逆に石のほうが持ちますが、豆に手入れしないと白くくすんでいきます。

一番簡単なのはユニットバスです。
浴槽の汚れは落ちやすいので、黒色以外ならメンテナンスは楽です!
しかし蛇口は成分が付着しますので週一でもこすってください。

温泉をボイラーで沸かす場合、やはり成分の問題で壊れやすいといいます。
エコキュートだと高くつくと思うので、温泉専用の簡易ボイラーをつけて、壊れたら交換するようにすると良いと思います。

せっかくの温泉なので十分に楽しんでください。
横入り失礼しました。

質問した人からのコメント

2013/9/12 14:08:34

ありがとうございました。 やはり管理が大変だということはわかりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる