ここから本文です

偏差値40半ばの大学の文系学生が最低でも日東駒専以上の大学院に行くのと人口15万...

qui********さん

2013/9/1911:53:23

偏差値40半ばの大学の文系学生が最低でも日東駒専以上の大学院に行くのと人口15万人程度の市役所一般事務を目指すのではどちらが現実的ですか?真面目な解答お願いします。どちらも無理とかの解

答は控えて下さい。

補足現在、大学2年です。

閲覧数:
407
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ker********さん

編集あり2013/9/1914:54:30

受験勉強する期間が何年なのか、つまり、何年計画で行くのか、在学中なのか、卒業後数年以内なのか、条件が変われば展開も変わってきますじゃ。

一般的に修士課程は学部の入試よりもハードルが低いですじゃ。
自分がやりたいこと、研究テーマが明確であれば、当然、研究計画書もしっかり書くことができるし、専門科目の試験対策も立てやすいですじゃ。
但し、英語だけは一定レヴェルに届かニャーと合格は難しいですじゃ。
でもでも、みすず学苑のように、大学院入試を扱う予備校もあるので、しっかりと準備をすれば、十分合格圏内に届きますじゃ。
また、受験料さえ払えれば、大学院は何校でも受験できるので、ボーダーラインギリギリなら、合格の可能性は上げられますじゃ。

一方、人口15万人程度の市役所一般事務のほうは、TACやLEC、大原等の公務員試験対策をやっている予備校に通って、しっかりと準備すれば、出身地や現住地など自分と関係のある自治体であれば多少は合格の可能性が出てくると思いますじゃ。
但し、採用人数が少ニャーので、市長さんや有力議員さんのコネがニャー人は厳しいかも。。。

補足
大学2年生なら十分間に合いますじゃ。
大学院にするか役所にするか目標を定めて、しっかりと準備してくだされ。
当然、大学院も役所も、大学の成績がいーほうが評価が上がって有利ですじゃ。

応援してますじゃ。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ne2********さん

2013/9/1920:36:58

文系大学院は基本的に研究志望が行くところです。そして何らかのアカデミックポストを得なけれは、年齢だけ高い不利な状況で就職活動に突入します。大学院はやめとけ、というのが大方の大学院経験者の意見でしょう。

公務員試験は2年計画でやれば、市販テキストで合格します。こをめざしましょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ato********さん

2013/9/1919:45:22

偏差値が40半ばでも、周囲に流されずに英語と専門科目の勉強を一生懸命やれば、「日東駒専以上」どころか、普通に国立大学の院に行くのは可能なんだが^^;

というか、その辺の大学院に行く意味があるのかどうか、正直疑問です。
企業からは単なるモラトリアムだと思われる可能性が高い。

一番の難関は、周囲が勉学に励む意識が低く、遊びに行く誘いを断って図書館や家で勉強しようとしてる奴を揶揄するような環境であろうと予想されることかな。

あなたが通っている大学がそうとは限らないけど、大学生が講義以外で勉強すると、キモイとか頭おかしいとか言われちゃう大学もありますので。


とにかく英語だ。英語はTOEICで800点を目指せば、大抵の大学生に勝てる。
※東京外国語大学や上智大学などを除く

それと、英語のネイティブスピーカーと何不自由なく英語で会話できるようになればいい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる