ここから本文です

ブリーチについて質問です。 日番谷隊長が、 「ヴァストローデの戦闘力は隊長...

min********さん

2013/9/2223:09:21

ブリーチについて質問です。

日番谷隊長が、
「ヴァストローデの戦闘力は隊長格より上だ。」
「隊長が10人しかいない今、藍染の元にヴァストローデ級が10体以上いれば、尸魂界は終わりだ。」
と言っていましたが、

この台詞は、ちょっとおかしいのではないかと思います。


隊長<ヴァストローデ級としてしまうと、ヴァストローデ級が一体でも藍染の元にいるとNGなのでは?
隊長≦ヴァストローデ級でも、藍染・市丸・東仙がいるのでヴァストローデ級は七体までが限界なのでは?
という疑問が浮かびます。

そもそも、同じ隊長でも山本総隊長と狛村隊長の戦闘力は当然違いますし、おそらくヴァストローデ級であろう破面も、スターク・バラガン・ハリベル・ウルキオラとヤミーザエルアポロで戦闘力が同じであるわけがありません。(アーロニーロ以外はヴァストローデ級と仮定。)

日番谷隊長は、なぜ戦力差を考えられなかったのですか?
ぶっちゃけた話、十刃は全員山本総隊長で挑んだらいいのではないかとも思ってしまいます。

護廷十三隊は、戦闘力よりも頭を鍛えるべきなのではないですか?

閲覧数:
3,940
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wor********さん

2013/9/2303:50:17

>隊長<ヴァストローデ級としてしまうと、ヴァストローデ級が一体でも藍染の元にいるとNGなのでは?
BLEACHは基本どんな時でも1対1が普通なので勘違いしても不思議はありませんが、本来戦争になれば1対複数になることも当然あるので、例えば隊長より強いヴァストローデがいても、数で優っていれば力の差を数で補える可能性が出てくる訳です。
なので、隊長格より強いヴァストローデ級がいてもNGとはなりません。

>隊長≦ヴァストローデ級でも、藍染・市丸・東仙がいるのでヴァストローデ級は七体までが限界なのでは?
という疑問が浮かびます。
これはその通りですね。ライブ感で適当に言ってたので計算間違ったんでしょう。好意的に解釈するなら、日番谷としては藍染達との戦争が始まる前に、新しい隊長格が決まるはずだから、ヴァストローデ級10体+藍染達3人と隊長格13人で丁度同じ戦力と計算した、みたいなこともまあ一応考えられます。

>そもそも、同じ隊長でも山本総隊長と狛村隊長の戦闘力は当然違いますし、おそらくヴァストローデ級であろう破面も、スターク・バラガン・ハリベル・ウルキオラとヤミーザエルアポロで戦闘力が同じであるわけがありません。(アーロニーロ以外はヴァストローデ級と仮定。)
これはあの時点ではアランカルの性質や能力もわかっていなかったのですから、仮定の話をする時に相手の強さが大雑把になるのは仕方ないでしょう。そもそも敵の強さなんて戦う人の能力との相性などで変わる相対的なものですから、能力がわかっていないのにそういう子大差を考慮してもあまり意味はありません。ていうか、わざわざ強さの序列を測って、しかもそれを相手にも教えるエスパーダ達の方が現実ではバカです。

>日番谷隊長は、なぜ戦力差を考えられなかったのですか?
はっきり言っちゃうとこれは作者がそう言うのを考えられなかったからとしか言いようがありません。相手との能力の相性などはこの時点で勘定に入れられないので計算から省くのは仕方ないでしょうが、そもそもソウルソサエティには隊長格以外にも沢山の死神がいますし、藍染達にしてもエスパーダ以外にも多くの戦力はいたのに、この勘定ではそれを完全に無視しています。これがまず不自然ですが、実際本編ではこの勘定と同じようにお互い何故か隊長格とエスパーダと直属の部下程度しか戦っていませんでした。つまりこの事実を見ると、ソウルソサエティの存亡の危機に、何故か隊長格しか戦わないなんていうのは普通の感覚だとどう考えてもおかしいですが、BLEACH世界だとそれが普通だからああいう計算にしたらしいということがわかります。
つまりBLEACHの作者がそもそも戦争における戦力差の計算ってものを考えられないので、どういう勘定で戦力を計るのかが分からなかったんでしょう。

>護廷十三隊は、戦闘力よりも頭を鍛えるべきなのではないですか?
護廷十三隊もバカですが、実は敵も同じくらいバカです。これは上にも書きましたが、そもそも作者がバカだからです。
つまり、あの世界ではバカなのが普通で、バカ以外にはどうやってもなれないので、頭を鍛える必要がそもそもないのでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dar********さん

2013/9/2302:16:16

確かに最上級大虚が
平均的な隊長格より上の
戦闘能力だとしても
京楽や山元総隊長よりは
下だと思います。

そしてこの場合
例え7人以上居ようが何しようが
関係ないと思います。
尸魂界にも剣八や山元総隊長といった
チートキャラがいますし
今の代の隊長格は歴代の隊長格より
戦闘能力が上という設定があります。
(小説より)
普通だと大虚は隊長格数人で
対処するらしいですが
今の代の隊長格は一人で
何体も大虚(最下級ですが)を
倒してしまいますしね。
ただ空座町編では
仮面の軍勢が来なかったら
あの場にいた護艇十三隊は
全滅だったかもしれません。
剣八などは幽閉されていたし
山元総隊長は十刃に
指一本も触れてないので
やはりチートキャラの存在が
重要になってくるかと。

さすがに山元総隊長一人で
十刃相手にしてたら死にますよ。
後に総隊長になる京楽や
虚化した羅武やローズが
ボロボロになって
不意打ちまでしてやっと倒せたり
ハッチや砕蜂が隻腕になって
やっと勝てたり
化け物が勢揃いです。
一人二人までなら相手できるかもですが
全員はヤバイでしょうね。

頭を鍛えろと言うのは
賛同できます。
特に日番屋隊長あたり…

hit********さん

編集あり2013/9/2302:50:59

>隊長<ヴァストローデ級としてしまうと、ヴァストローデ級が一体でも藍染の元にいるとNGなのでは?

え?なんで?
仮に、あるヴァストローデ級一体の戦力が各隊長たちの個人の戦力よりも強かったとしても複数の隊長が束になって戦えば勝てないとは限らないよね?

もしかして自分が君の言いたいことの解釈間違ってる?

>隊長≦ヴァストローデ級でも、藍染・市丸・東仙がいるのでヴァストローデ級は七体までが限界なのでは?
という疑問が浮かびます。

精霊庭の戦力は隊長だけではありません。鬼道衆、隠密機動、他の隊員たち等他にもたくさんあります。
なので、ちょっと苦しい解釈だけど
日番谷の台詞が「隊長3人が抜けた精霊庭の全戦力ならヴァストローデ10体以上集められるレベルの組織には敵わないだろう」というニュアンスなら説明がつくかもしれない。

>そもそも、同じ隊長でも山本総隊長と狛村隊長の戦闘力は当然違いますし、おそらくヴァストローデ級であろう破面も、スターク・バラガン・ハリベル・ウルキオラとヤミーザエルアポロで戦闘力が同じであるわけがありません。(アーロニーロ以外はヴァストローデ級と仮定。)

日番谷隊長は、なぜ戦力差を考えられなかったのですか?

あれは流石に平均的な実力のヴァストローデの戦力は平均的な隊長より上って解釈でいいんじゃ…

>ぶっちゃけた話、十刃は全員山本総隊長で挑んだらいいのではないかとも思ってしまいます。

え、そう思うの?
流石にそれは厳しいんじゃ…
仮にも大将なんだからそんなホイホイ前線にいいのかな?
一応、上位のエスパーダには隊長クラスの実力者をまとめて相手にできるくらい強いやつもいるんだし、流石にエスパーダ全員まとめて相手にするのは厳しいんじゃ?


>護廷十三隊は、戦闘力よりも頭を鍛えるべきなのではないですか?

禿同

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる