ここから本文です

抜け毛・薄毛に悩む20代前半の女性です。

boo********さん

2013/9/2317:21:48

抜け毛・薄毛に悩む20代前半の女性です。

市販の育毛剤を試しても効果は全くありません。皮膚科に行くと治療してもらえるのでしょうか?
2年前に拒食症になり、髪の毛がごっそり抜け始めました。今は普通に食事できるようになり、食事には充分すぎるほど気を遣っています。健康的な食生活を送っており、日々ストレスもあまり溜め込んではいませんが、相変わらず抜け毛は直りません。
最近は特に頭皮の地肌がハッキリ見えるようになり、髪を結ぶと1円玉くらいの太さにしかなりません。髪の毛の抜ける量に生え変わる量がついていけてなのが確実に分かります。

どうしたらいいか分かりません。アドバイスをいただけないでしょうか?

閲覧数:
625
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuu********さん

2013/9/2613:32:34

一度、皮膚科に行ってみてもいいかもしれません。

食事や日常生活を改善しても抜け毛だけが治らないのですよね。
抜け毛・薄毛には食生活も大事なので、そのまま続けてください。
わたしも食生活は特に気をつけています。

市販の育毛剤はお試し済みのようですが、成分などをご覧になりましたか。

わたしは美容室で勧められた育毛剤を使っていましたが抜け毛や薄毛にあまり効果がなく、友人に勧められたマイナチュレという無添加育毛剤にしてみました。
http://www.my-nature.jp/products/scalpcare.php

香料や着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、シリコンなど頭皮にとって必要のないものを取り除いた育毛剤で、天然植物由来成分が配合されているので、頭皮に優しく安心して使用できます。

育毛や薄毛の予防、脱毛の予防、発毛・毛生促進に効果があるようで、わたしはこれを使い始めてから抜け毛が減って、髪にハリやコシが出てきました。

ちなみに…育毛剤なのに化粧品のようなボトルという配慮も女性にとっては魅力でした☆

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

asi********さん

2013/9/2920:45:16

質問者さんはもともと髪の毛が細いのでしょうか?
髪質によっては余計透けて見えたりしますよね。

私も薄毛が気になってきたのでいろいろ試してみましたが
(それこそネット上で人気のサプリや育毛剤など)効果はイマイチで、
同じ悩みを持つ友人に勧められて使っているのがヘアマックスです。
半信半疑でしたが、使用後2ヶ月でかなりしっかり生えてきました。

ヘアマックスは世界で唯一米国FDA(食品医薬局)から認可を受けている製品で
使用者のなんと93%が発毛したという脅威の新技術機器です。
もちろん臨床試験済みで女性にも効果があります。
薬は副作用が心配ですが、ヘアマックスは副作用もなく
週3回、1回たった10分だけでAGA対策が自宅で出来ます。
これなら通院する煩わしさもなく、はり・つやも出て
ふけ・かゆみも防止してくれますよ。
http://www.hairmaxjapan.com/?aff_id=chbkr&a_bid=3ded7a7f
参考までに貼っておきますね。こちらは正規販売代理店です。

今なら『送料3,000円無料キャンペーン』中だそうです!

質問者さんの症状が良くなることを祈っております。

kam********さん

2013/9/2415:14:26

効果に個人差がありますが、多くのクリニックや皮膚科で使われる、パントガール(Pantogar)という、女性の薄毛や抜け毛を改善し発毛を促す「内服薬(飲み薬)」として、世界で初めて効果と安全性が認められた薄毛治療薬があります。

臨床試験では、3ヵ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少、そして20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善する結果が確認されているそうです。

パントガール(体験談あります)
http://blog.livedoor.jp/ta_bou5522/archives/1693625.html

fai********さん

2013/9/2318:59:10

まずは皮膚科の受診をお勧めします。西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。原因が解れば治療ができます。はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。

一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります)
②頭皮の血行不良です。これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。

「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!

また、女性の身体はデリケートです。ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。

頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。内的なものは継続して身体に効きます。末梢血管の血流を増加させましょう。

私ごとですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。(夫は「リーブ××」経験有→効果無)
個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。 (私は地元美容室のチラシで知って直販で購入しましたが、最近ではヤフオク・楽天オクでも購入できるようです)

女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。しっかり取り組んでいきましょうね。



私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめておりますのでご覧ください。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる