ここから本文です

かんぽ生命 特別終身保険 新ながいきくん(おたのしみ型)解約について。 現在30...

mil********さん

2013/9/2813:35:26

かんぽ生命 特別終身保険 新ながいきくん(おたのしみ型)解約について。
現在30代女性。既婚。かんぽ終身の他に、コープ共済女性コースと、がん特約付き医療保険・主人の会社の医療保険に加入しています。

保険加入後の子宮頸がん検査で、一度ひっかかりその後の再検査では異常なしですが、経過観察中です。

前回ご質問させていただき、色々悩んだ結果、主人の会社の医療保険だけで十分まかなえると思い、
かんぽ終身とコープ共済は解約することにしました。

先週かんぽを解約し、先払いしていた分と、返戻金があったのでトータル的には8万円ぐらい損をしています。
今思うと、入院特約だけを解約して 先払いしている基本の部分は支払い済みの期間までは置いておいたら少しでも返戻金が増えたのかなと疑問に思って、相談させていただきました。
局員に相談したところ、それはなんとも言えない、ついても微々たるものだとのことでした。

もう解約手続きしてしまったので、どうすることもできないと思いますが、参考の為、教えていただけると嬉しいです。

また、コープ共済もすべて解約すると私の死亡保障が全くないのですが、専業主婦で子なしの場合、いくらぐらい死亡保障があるといいのでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:
31,759
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tai********さん

2013/10/121:45:36

解約した際の控えはありませんか?
その中に色々明細があるかと思いますが、その欄の一番上に基本の保険金があると思います。
その金額が、最後まで続けた場合は保険証書にある金額になります。

私だったら余裕があったり、他にいい商品がなく、入院保障が必要ないのなら特約のみ解約しますね。
死亡保障しか残りませんが、老後の楽しみにします。(年金がもらえるかどうかわからない時代ですから)
終身保険の場合は、基本保険料は、死亡保険金のための積立ですが、特約保険金は、掛け捨てですから
損が嫌なら掛捨て分だけ解約すればいいかと思います。
(ただ加入時期が、平成5年4月~20年6月までの場合は、結構な額の払戻金があります)

参考までに現在のかんぽ生命の特別終身保険の場合、30歳女性保険金100万の場合
①基本保険料⇒2320円(総額で835200円)
②災害特約保険料⇒140円(総額で50400円)
③無配当疾病傷害特約保険料⇒1340円(払込総額で482400円)
合計月額3800円(払込総額で1368000円)

特約を付けると受取る保険金100万に対して払込約136万になりますが、
特約を外すと受取る保険金100万に対して払込約83万になるのでとりあえず損にはなりません。
ただ特約を付けた場合でも、生存中に解約した場合は、払戻金があるので、必ず損とは言えませんけどね。
詳しくは、郵便局で聞いてみてください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

apu********さん

2013/9/2921:43:15

局員の回答通り、想定は難しいです。
かんぽの複雑な計算は窓口では回答できません。
死亡保障は、専業主婦でお子さんがいないのなら
一家の収入に影響がないので葬儀代金+αでいいと思います。
経過観察中だと新たに契約を結ぶのは難しいですよ。
とりあえず、コープの補償内容はわかりませんが、そのままにして
医師から問題なしといわれるまで待ってみてはどうですか。
本当なら、がん検査の経過観察があるのなら、終身保険は
解約すべきでは、ありませんでした。
(今後新たに保険に入れない可能性があるため)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる