ここから本文です

軌道に乗せる仕事方法

jyo********さん

2007/5/317:57:14

軌道に乗せる仕事方法

私は個人営業で古着屋を営んでおります。
最近の古着業界の低迷で非常に経営も厳しく困っています。

一生懸命貯めたお金ではじめた店なので何か策を講じて閉める事だけは避けようとしていますが、
2年経った今現在も非常に厳しい状態です。

最近は古着だけに限らず、新品も入れていますが支払いがきつい位に売れません。
どうしたらよいのでしょうか?もうやめた方が良いのでしょうか??

閲覧数:
738
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

いかみさん

2007/5/318:54:25

私は よく古着屋を利用して最近も背広を一揃えで5000円くらいで購入しました。
新品でいくらになるかわかりませんが 良いものだと思ってます。
その古着屋は登録料は無料ですが3ヶ月に一度くらいハガキで2〜3割引き・1点50%引きとセールをやってます。(チラシはうってない)
私はセール重視ですが セールなくても季節の変わり目とかは行く事有ります。
安く品揃えもあるせいか中古でも買い物カゴいっぱいのお客のいて万札出してる人もいる。
感じることは品揃え豊富で商品多用って事ですかね。
人によっては中古を嫌う人がいますが なんといっても安さは魅力です。
売ったことはないのですが 仕入れ値(買い取り値)は かなり安い(ただ同然?)と思われますが客の方も知っているのでしょう。在庫は山と積んであります。
中には新品同様もあるし ウエス(雑巾)代わりもあるでしょう。
ただ組合・組織的に活動しないと利益でないでしょう。
まずは客の誘致から 1度来たお客さんがまた「来よう」と思わないとね。
薄利・多売なんです。そこの店ではクレーンゲームの景品?みたいな人形(中古)も置いてありましたよ。店の雰囲気・立地条件もあるでしょうけど新品との兼用には意味がないと思う。
古着としても やはり新しいファッションを追う。目新しさは必要です。
青空市場が最近多いですが やはり商品と活気がなければ商品売れません。
個人営業でも仕入れ先は有るのでしょう。
仕入れ先に常に出向いて自分のセンスで仕入れた商品仕入れて印刷屋でチラシ作って自分で配る。(町中なら一人で600枚もいけるでしょう)※場所により
経費削減・集客重要です。貴方が動け
で 店はパートナー(奥さん) 個人でも2人は必要ですね。
仕入れ先の手配(言い分)聞いてるようではムリだと思う。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

でがじぇさん

2007/5/318:38:50

前向きにならないとショーバイはつづかないと思いますが、
借金がかさんでいくようなら、やめたほうがいいと思います。
その場合、はやければはやいほど傷はあさいと思います。
一方、今までの苦労を無にしたくないと思われるなら、
マーケティングの工夫をするなど、
いろいろ方法はあると思います。
たとえば500円均一のワゴンを店先に出すとかです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる