ここから本文です

採卵周期前のプラノバールの効果。

nai********さん

2013/10/1612:53:36

採卵周期前のプラノバールの効果。

初めての体外受精を控えている者です。

前周期で不正出血が続き、プラノバールを10日間処方され服用しました。
強制的に生理を起こさせるためです。

採卵周期を前に、様々なブログを拝見していたら、「プラノバールで卵子の質を高め効果がある」という情報がちらほらありました。
これは、本当なのでしょうか?
私としては、不正出血により偶然の服用でしたが、結果的に効果があるなら大万歳だなぁと。

しかしながら、プラノバールが効きすぎているのか、服用後1週間経っても生理が来ません(涙)

閲覧数:
14,400
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

out********さん

2013/10/2118:45:21

体外で二人の子供を授かりました。

排卵しそびれた卵胞などがある場合、次の周期にうまく卵子が育たないので、プラノバールを使って一旦卵巣をゼロの状態に戻すことで、きちんと足並みそろえて卵子が育ち、しいては質を高めることにつながるようです。
採卵前は必ず卵巣を休ませる病院もあるようですね。

私も偶然、不正出血があり採卵の前の周期にプラノバールを使ったのですが、結果採卵できた卵子すべてが受精に成功、その時の受精卵で二人の子供がやってきてくれました。
少しでも早くとお休みすることに抵抗があったのですが、結果としてあの時休んでおいてよかったなぁと思います。

たくさんのたまごちゃんが育つといいですね!

質問した人からのコメント

2013/10/22 22:56:03

感謝 貴女様と同じ結果になるといいなぁーー!!
わかりやすいご説明、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kuk********さん

2013/10/1618:59:18

プラノバールは卵胞ホルモンと黄体ホルモンの合成薬です。
色々な治療で使われますが簡単にいうと身体に黄体ホルモンが高い状態である=生理前の高温期の状態なので、不正出血がおさえられたりするわけです。
しっかり高温期があるという事は次に来る卵胞期の準備がしっかり行われているという事です。
卵巣がしっかり休めるので採卵前周期に使われる事は多いようです。


黄体ホルモンが抜けると生理が始まります。
10日経っても生理が来ない時は受診をおすすめします。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる