ここから本文です

パソコンの電源いれたままコンセントを抜いてしまったらしく、パソコンが起動しま...

fug********さん

2013/10/1707:09:20

パソコンの電源いれたままコンセントを抜いてしまったらしく、パソコンが起動しません。

電源ボタンを押しても、ランプがオレンジ、白に交互に点滅し始めるだけで、なにも起こりません。

コスミオのディスクトップを使ってます。

2011年の1月に買ったので古くはないと思います。


やはりハードが壊れたんですかね?

補足皆様、回答ありがとうございます。

周辺機器すべて取り外しても起動しませんでした。

CMOSクリアもやってみたいのですが、一体型パソコンでも中を見ることができますか?

閲覧数:
16,245
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

編集あり2013/10/1716:29:53

HDDが壊れてしまったのでしょうね。
CMOSをクリアするという手もあるにはありますが、恐らくCMOSをクリアしても症状は変わらないと思いますよ。

若しくは、マザーボードに過電流が流れてマザーボード自体が破損した可能性も捨てきれません。

どちらにしても、いきなりコンセントを抜いたことによる障害であり、HDD、マザーボード以外にもメモリへの過電流も拭いきれませんので、修理に出す方が良いですね。

この場合、事が事なので修理は実費になります。


【補足】
CMOSをクリアするためには、マザーボードの中の小さなジャンパにアクセスする必要があります。そのためにはおそらくDVDドライブ、HDD、チューナーなどを取り外さない事にはアクセスできないでしょう。下手をすると液晶の固定モジュールも取っ払わないといけない可能性だってあります。
こういった内臓ドライブや液晶モジュールは電子基盤が露出していますし、そもそも電子基盤が静電気に非常に弱いということはご存知だと思います。人間の肉体構成上静電気が溜まりやすいという事もありますし、中には帯電しやすい体質の人もいますから、内部基盤にアクセスする場合は、体内の静電気をすべて抜いた後で作業を行うか、共通アースへ電気を流すための処置を施して作業に当たるかという方法があります。最も良い方法は共通アースへ電気を逃しながら作業を行う方法です。これには静電処置ベルト等が必要になります。処置ベルトがない場合は、ホームセンターに売ってあるようなリード線を手首に巻き、その上からゴム製のものを巻きテープで取れないように止め、リード線の片方を床に設置してある金属製家具(テレビ台とは別のラック系が良いです)に巻きつけ、取れないように固定、その後に作業を開始すれば、簡易的ではありますが静電処置ベルトとなります。

実際にこの目で見ていませんから、たぶんこうだろうという回答しか出せませんが、電源を入れてランプが点く(オレンジ色ということなのでHDDアクセスランプが点く)ということは電源ユニットはとりあえず生還しています。ですが、電源から先がまったくの想像でしかないんです。画面にまったく何の文字も出ないという事であれば、BIOSがやられていますし、電源ボタンを押して画面に何も出なくても「ピッ!」というビープ音が出ればおそらくマザーボードの方はBIOSが壊れただけというのが濃厚(絶対ではないです)。
また何も出ない状況だとそこから先HDD、SSD(積んでいれば)、DVDドライブの基盤、ピックアップレンズの一式部品についてもこうだとはいえません。ただ、SSDは半導体の塊なので真っ先にやられてしまうでしょうが、SSD以外でもHDDも突発的な電気的振動にはとても弱いので、HDDが破壊されたと見といた方が良いと思います。

どういった場合にあっても、バッテリーを持たないデスクトップにおいて電源オン状態のパソコンの電源を抜くという行為はしてはならない行為ということです。
確かにHDDは最近値下がりしてきて大容量に成ってきていますから容量単価からすれば破格の値段といえなくもないですが、それでも500GBでも5~6千円。これを自分で直せない場合は工賃、技術料、リカバリー手数料などを含めば数万(約2~4万円)とかかります。



また、一回の電源ぶち抜きでHDDが壊れないと回答された方もいらっしゃるようですが、質問者様には申し訳ありませんが、少し意見させていただきます。
一回の電源ぶち抜きでHDDが壊れない。それはHDDへまったく信号が来ておらずプラッタも回転していないという前提の上に立つものです。
そもそもHDDは毎分5400~7200回転という高速回転しているディスク(これをプラッタといいます)に1mmに満たない僅かな隙間の先のアーム(これが情報の読み書きをします)が磁気でもってデータのリードライトをしているのです。そこに突発的な電源断(コンセントを抜く)という行為は、コンセントからの逆流過電流が放出されます。
確かにコンセントからの逆流過電流や過静電気は電源ユニットにあるトランス(これが交流である家庭用電気をパソコンのような電子回路に適した直流電気に変換してくれるものです)によって多少は軽減されるでしょう。しかし、超精密電子回路であり、かつプラッタとアームとのギャップは1mmもないわずかな差しかありません。人間の体内に溜まった静電気が指先の近くにある導電性金属との間でプラズマを生み出すように、たった数ボルトの静電気が走った場合にどうなるかは素人考えでも分かるはずです。
特に僅かな過電流、過静電気によってアームがほんの少しでもぶれるだけでプラッタに傷がつきます。プラッタにほんの少しアームが触れただけでも軽く一周以上の傷がプラッタにつくのです。
特にプラッタを構成している成分はアルミやガラスです。アルミは自動車のボディにも良く使われているので分かると思いますが、やわらかいミトン製のスポンジでボディを洗っただけでも細かな傷はつくのです。それが金属同士が触れるわけです。更に片方は高速回転しているわけですからその傷はプラッタにしてみれば大きな傷となります。
またDVDメディアを考えてもらっても良いと思いますよ。DVDメディアから数ミリ先からピックアップレンズから発生される磁気でもってリードらいとしているわけですが、こちらもメディアは結構な高速回転をしています。そこに少し埃が触れたというだけで細かい傷はつくものです。ただそんな傷ではメディアの保護膜の厚さ以上の傷はつかないのでピックアップレンズは普通に読んでくれるわけですが・・・その保護膜はプラッタにはありません。
こういった理由からHDDに傷がつく=HDDの破損率は高くなるというわけなのです。
もちろんHDDはプラッタとアームのみで構成されているわけではなく、ディスクの回転を制御しているICチップにキャッシュとなるRAMチップ、電源やデータ送受信のための制御チップから成る電子回路(この基盤はむき出し状態です)もあります。これらの集積回路に過電流、過電圧、過静電気が流れたとしたらどうでしょう。
電子電気の基礎知識がありさえすれば、「そんな事でHDDは壊れない」などという甘い回答は出せないはずです。もちろん運よく壊れなかったという場合もあるでしょう。それはあくまでたまたまなのです。落雷に合い、たまたまテレビが無事だったという事象があるのと同じようにごくごくたまに起こる現象なのですよ。

質問した人からのコメント

2013/10/17 16:44:40

降参 一体型パソコンでCMOSクリアは大変そうなのでやめておきます。詳しく解説していただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

usn********さん

2013/10/1713:40:20

①一度位いで強制的に電源切っても、それでHDDが壊れるとは、思えません。
※回答者は、たびたびありますよ・・・・
②全ての配線を一度リセットして(特にルータ(モデモ))再取り付けしてから電源入力。
試して見て下さい。

whi********さん

編集あり2013/10/1715:59:04

一体型パソコンは、CMOSクリアは無理です。


キーボードの[0](ゼロ)キーを押しながら電源スイッチを押し、[dynabook]画面が表示されたら指をはなしリカバリプログラムの「toshiba recovery wizard」は起動しませんか。
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/011602.htm


BIOS設定画面を表示して、BIOSを初期設定に戻す。(起動方法は、説明書をよく見て)
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/008393.htm

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる