ここから本文です

アメリカPGAツアーにおける各大会の参加者選抜について

mud********さん

2013/10/2000:20:18

アメリカPGAツアーにおける各大会の参加者選抜について

参加資格が細かく示されているいわゆるメジャー大会を除いた、それ以外のツアーでの参加者選抜について2点質問させていただきます。
(2012-13シーズンで松山・石川両選手が獲得したシード権についてはおおまかに存じております。それ以外の細かい規定については詳しくありません。)

①通常、木曜の予選開始時に130名前後でスタートしますが、この選抜基準を教えてください。出場希望したシード権保持者の中に順位があってその順番で選抜されるのでしょうか。

②木曜より前に出場枠を争う予備予選のようなものがあるのか、教えてください。

閲覧数:
507
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hay********さん

2013/10/2110:21:09

以前、私も同じようなことを調べたことがありました。

PGATourの公式サイトに載っています。
http://www.pgatour.com/news/2013/player_exemptions.html

①について
2013-14年度は、出場希望者が多数の場合、出場優先順位により出場枠まで割り振られます。
松山選手は20番目のカテゴリー、石川選手は、25番目のカテゴリーのさらに、11番目となっています。

但し、メジャーや招待試合(アーノルド・パーマー招待など)の場合は、その限りではありません。

②について
15番目のカテゴリーにMonday of tournamentの項目があるので、あると思いますが、すべての試合に実施されているかどうかはわかりません。

質問した人からのコメント

2013/10/26 17:54:52

感謝 迅速かつ丁寧な回答を頂き、ありがとうございました。
おふた方の回答とも勉強になり、投票にするべきか最後まで迷ったのですが、今回は優先順位について特に詳細な資料を示して頂いたhayanobiton様をベストアンサーとさせて頂きます。
yuiyuzuk様も詳しい回答をありがとうございました。またご縁がありましたら、よろしくお願い致します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yui********さん

編集あり2013/10/2006:48:43

日本と同じです(日本が真似をしてる)、賞金シード125人(休む人は多い)、主催者推薦10人程度、特別シード若干人、下部ツアーシード25人、入れ替え戦シード25人、最後が準シードとなります。

今回は賞金シードは何人も出ていませんが、みんなが出る大きい試合は下の条件の人の出場は厳しくなります、出場選手は普通は144人が多いです。
メジャーの試合の裏の試合も有りますので、その試合は準シードの選手まで出れます。

マンデーの試合(主催者推薦枠)はあまり聞いたことは有りません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる