ここから本文です

東京消防庁の消防車はなぜ、モーターサイレンをあこまで酷使するんでしょうか。 ...

tou********さん

2013/10/2104:43:17

東京消防庁の消防車はなぜ、モーターサイレンをあこまで酷使するんでしょうか。
もはや他県ではほとんどが電子音サイレンですが、逆に都区内で聞こえてくる、消防車のサイレンはほとんどがモー

ターサイレンです。
古くさいという意見もあるはずですが?

閲覧数:
3,961
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gxt********さん

2013/10/2109:17:31

東京消防では救急車以外の車両は「火災出場事はモーターサイレン、その他救急支援出場時等は電子サイレンを使用する」と大まかな決まりがあります。
因みにほぼ大多数の自治体は火災時は「ウーーカンカンカンウーー」サイレン1鳴警鐘3回のタイプですが東京消防仕様の警鐘はサイレンに関係なく「カーンカーンカーンカーン」と持続的なる高速警鐘を採用しています。これも現場判断で鳴らしたり鳴らさなかったりですね。
「誰かの不幸を救うために急行するためのサイレン、警鐘」なのに大都市では「うるさい」と苦情が入るのは悲しいですね

質問した人からのコメント

2013/10/21 10:15:44

そうでしたか、マニュアルにもあったのですね。今や、東京消防庁といえば、モーターサイレンのイメージしか沸いてきません。
時代の流れですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

oma********さん

2013/10/2108:32:51

地域によって違いがあるようですね。
東京は消防車の台数が多すぎるため、予算を掛けられないからではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる