ここから本文です

導流帯の走行について。

jus********さん

2013/10/2115:11:06

導流帯の走行について。

交差点の右折レーンの前によくある、斜線の部分です。
自分はあれ、走行禁止帯だと認識しているのですが、
割と平気でそこを通って右折していく車が多いと思います。

渋滞の最後尾に着いて、前が動き始めたから右折レーンへ、
という際に、普通に導流帯を無視して走行してきた車と
あわや接触しそうになる、など危険だと思うのですが、
あれって何の為にあるのでしょうか?

閲覧数:
18,868
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tru********さん

2013/10/2117:13:56

導流帯が一番最初にできたのは、右折車線が反対側にはみ出すので、直進車がまっすぐ走ると中央分離帯に衝突するので、直進車を誘導する目的で作られました。
しかし自民党の無駄遣い政策のために、どの交差点にも作るようになりかえって危険なものになっています。

導流帯は直進車を誘導するためのもので、右折車を規制するものではありませんので、右折車は導流帯を通過してください。
道路交通法の第34条で、右折車はあらかじめできるだけ中央に寄らなければならないと書いています。

また導流帯を避けた者と、導流帯を通過した者が事故を起こした場合、基本的に導流帯を避けた車が進路変更したことになり7:3で避けた車の過失になります。
導流帯を通過したことを突っ込んでも50:50が精いっぱいになるようです。
http://hokensyokunin.blog42.fc2.com/blog-entry-224.html

俺は導流帯を通過します。途中パトカーとすれ違っています。
http://youtu.be/M2GSAmG3kJI

質問した人からのコメント

2013/10/28 08:24:38

降参 みなさん、ありがとうございました。

「導流帯」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

joe********さん

2013/10/2119:58:39

導流帯を堂々と走行して右折車線に入れるのはその箇所を通り慣れた運転手で、その箇所を初めて通る運転手にとっては車線に従うのが普通だと思う。

通り慣れた運転手が堂々と導流帯を通る割には、初めて通る運転手がいるかもという予測が甘いと思います。
通り慣れた箇所だからこそいろんな予測ができるハズなんだけど。

hah********さん

2013/10/2115:46:58

詳しいことはわかりませんが、僕は自動車学校の教習で斜線の部分を使って右折レーンに入るように言われました。
だから、使うのは悪くないようですし、むしろ使えと。
ただ、僕も同じようなことを思ってました。最近はウインカーも出さずに車線変更が当たり前になってきてますし。

tmn********さん

2013/10/2115:37:47

直進車を規制するためです
あれがなかったら馬鹿な直進車が右に寄ったまま停止するかも知れないですし右に寄ったまま直進するかも知れないです
右折車は踏んでいっても構わないですよ

jir********さん

2013/10/2115:34:40

その導流帯は通行できます。
その導流帯の意味は車の走行車線を走りやすく導く道路標示です。
車が連なっているときにその導流帯を手前から侵入してゆくと先行車列の間にに割り込みなどの事象が生じますね。
割込み等違反になり一点取られて普通車で6千円の反則金を取られます。
ということですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる