ここから本文です

交通事故の示談金が妥当な金額なのか教えて下さい。またチューリッヒ保険会社は難...

jpn********さん

2013/10/2501:45:41

交通事故の示談金が妥当な金額なのか教えて下さい。またチューリッヒ保険会社は難しいのでしょうか?

母(原付)が交通事故にあいました。乗用車のいきなりの左折での巻き込み事故です。
過失割合は9:1で、相手側の保険会社はチューリッヒです。



60代専業主婦です。

①治療費 1,286,907円支払済み
総治療期間 252日
入院期間 0日
通院期間 194日

②交通費 180,960円支払済み

③休業補償 826,500円
664,464は支払い済み
休業日額 5,700円×休業日数 145日
家事従事者で再計算

④傷害慰謝料 960,799円
弊社任意保険基準にて算定。252日…8か月と12日+7日
8か月間慰謝料769,000、19日分慰謝料31,666 120%増し


損害額合計(A) 3,255,166円 =上記①+②+③+④

過失相殺額(B) 325,517円 =(A)×被害者ご本人の過失割合 10%

損害賠償額(C) 2,929,649円 =(A)-(B)

既払額(D) 2,132,331円 治療費1,286,907円・その他845,424円


最終支払額 797,318円 =(C)-(D) 自賠責保険基準を下回りません


過失割合も納得がいきません(動いていたから仕方無い?)
損害賠償額の案内が一度来ましたが全く納得いかず2回目ということで④傷害慰謝料が20%増しになった今回の金額は妥当でしょうか?
また妥当な金額で無いと思いますのでどのようなことをすればいいか教えてくださいm(__)m

補足怪我の具合は足首の複雑骨折です。お医者さんの診断では足の骨折は完治であるが、足をかばったことで腰を痛めてしまい今なお通院中です。しかしながら今回の事故はあくまで足の骨折のみと言われました。
このような状況ですので再度教えてくださいm(__)m

閲覧数:
5,454
回答数:
12
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oas********さん

2013/10/2505:47:28

示談金の額は被害者側から見て妥当な額ではないと思います。

左折巻き込みに関しては事故当事者同士でしか判断つかない場面もありますが、明らかな自動車側の過失が認められれば過失0でも無理はありません。

参考http://kashitsu.e-advice.net/car-aut/164.html

修正要素にて過失0になる可能性はゼロではないと思います。
質問内容から突っ込める点としては相手の合図不履行や急な左折などです。
ただここにこだわって示談が長引くようであればあまりメリットは感じられません。
仮に裁判したとして過失0が確定するかというとそうでもありません。

③の休業損害については主婦の基準ではなく、賃金センサスにてお母様の平均日当を算出しての交渉が望ましいと思います。

参考http://www5d.biglobe.ne.jp/Jusl/IssituRieki/Chingin.html

仮にお母様が大卒であれば4434600÷365=約12150となり、
12150×194(実通院日数)=約2357100となります。

この額が交渉材料にはなります。
請求の根拠もありますがこの額に近づくように交渉するのがベストです。

④については1054000が裁判基準ですので、保険会社提示の額としては頑張ってくれている方だと思います。

計算は軽傷事故を想定しています。
入院期間はありませんよね?

③についてもめるようであれば(たぶんもめます)交通事故紛争処理センターにて示談斡旋してもらいましょう。
交通費以外は無料で弁護士が示談斡旋してくれます。
あくまでも中立的な立場での和解解決を目指す機関ですが、弁護士費用を加味すると妥当な額で解決してくれると思います。

質問した人からのコメント

2013/10/31 02:11:26

降参 たくさんの方からのコメントありがとうございますm(__)m
結果は③5700×194日扱いでまとまりそうです。母は弁護士介入や裁判は長引くのは嫌みたいなので仕方ないかと。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kma********さん

2013/10/2512:39:14

不満であるなら弁護士委任するべきでしょう。

また、後遺障害は認定されなかったのでしょうか。
通院期間長く、通院頻度多いようですが、どんな怪我だったのでしょうか。

裁判になると、保険会社は物損の過失割合に関係なく、被害者の過失20%を主張するでしょう。
詳細な事故状況が不明です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

koi********さん

編集あり2013/10/2909:35:40

どんな怪我なのか治療なのかもわからないのに妥当どうか判断できる人はいない。

事故の詳細もわからないのに過失割合を明確に判断できる人もいない。

裁判するのも文句言うのも自由だけど適当な回答が多すぎる。

骨折などあればわかる金額だけど、打撲や捻挫程度でこの条件なら良いほうとしか言えない。

納得できない根拠があるなら争えばいい。ちなみに争うということは根本からやり直しということよ。費用対効果も考えれば後遺障害もないなら時間の無駄じゃないかしらね。


補足

骨折であれば20%増しは当たり前の増額です。

妥当かどうかは自分で決めるものじゃない?
即決でいいならこの金額が妥当、お金と時間をかけて増額して決めるのも妥当。
自分で判断してね。

tan********さん

2013/10/2510:53:45

あなた側の加入している任意保険の保険会社に相談して下さい。
まさか、任意保険未加入ですか?


>過失割合も納得がいきません(動いていたから仕方無い?)

動いているから、過失がある訳ではありません。
過失と過失割合、似てるけど違うからね

jil********さん

編集あり2013/10/3000:32:43

保険会社が自ら妥当な金額を提示してくる事は絶対ないです。

ご自身で計算し、主張する事が交渉の第1歩です。

下記を使用すれば簡単に計算出来ます。

慰謝料の計算はこちら
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2consocalj.html

過失割合については、
自動車の直近左折、大回り左折(左折前に巻き込み防止の為、あらかじめ左端に寄せる事を怠った)の過失修正すると原付の過失は0になります。

:補足について

慰謝料の増額を望むなら、質問者さんから弁護士基準の金額を提示し、交渉した方が増額が見込めます。

相手の提示した低い基準をベースに交渉しても、大した増額は見込めません。

bun********さん

編集あり2013/10/2908:46:10

過失割合は巻き込みなら基本が20:80だから相手が現状で10%譲歩している。

入院もないのに休業損害も145日も認定している点は評価できる。詳しい症状が不明だが、通常は事故後30~90日以内の通院のあった日として認定するケースが多い。

慰謝料に関しても理由が不明だが、すぐに20%上乗せなど通常はしてこない。全般的にいい条件だと言える。



慰謝料と休業損害にに関しては弁護士に依頼すればUPする可能性はある。自動車保険に弁護士特約が付いていれば、弁護士の費用は賄える可能性もある。

その場合は過失割合も含めて全て計算しなおすことになる。

【補足について】
重症という判断から、20%増額があったものと思われる。賠償は民事であって、基準はあっても金額は決まっていないので、そこは話し合い次第。慰謝料は1000万円でも0円でも妥当といえる。

最終的には自身がこの金額に納得できるかできないか。納得できなければ弁護士に委任するのがいいだろう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる