ここから本文です

家族が自動車対自動車の事故を起こしました。 右折の際、確認不足で対向車と衝突...

kob********さん

2013/10/2523:37:51

家族が自動車対自動車の事故を起こしました。
右折の際、確認不足で対向車と衝突でフロント大破で廃車となりました。(軽自動車)
保険屋に連絡しレッカー移動となりました。

車両保険でクルマを買い換えるとことなり、一つ困ることが起きました。
車両保険はMAX145万円下りるものに入っています。
今回の事故で下りるのは100万円前後だと言われました。
ローン返済額は約165万円(カーナビその他オプション含む)です。
保険屋のレッカー提携先が、軽自動車未使用車の販売を行っており「うちで買うのであれば保険金の額をMAXに近づけるよう保険屋に交渉します。」と言われました。

そこで購入先に「事故のこと」と「レッカーしてくれた会社が保険金額の交渉をしてくれる(自分のところで買う場合)こと」を伝えました。
購入先で聞いたところ、実際交渉というのは無いと言われました。
購入先で車検パック(オイル交換、点検、初回車検代)に入っているのでそちらでまた買いたいと考えています。

なるべく多くの保険金が下りて欲しいと思っています。
どちらで買っても保険金の額は変わらないものなのでしょうか?

また、今回の事故は通勤時で労災になると会社の方に言われたそうです。
労災の場合、多少のお金は入るものなのでしょうか?

家族始めて事故でどうすれば良いか分からない状況です・・・
長々となりましたが、回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
226
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

さん

2013/10/2523:53:53

損害額をいくらの見積もりで交渉するかということでしょ。145万の修理代と100万の修理代では大きな差がでるわよね。

そういう交渉であれば普通にある。100万の概算見積もりならそれ以上の損害という可能性が高い。

労災はケガしてたらの話で、ケガしてるのであれば労災(治療費・休業損害)よりも自賠責、人身傷害保険、搭乗者傷害保険が大事。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nik********さん

2013/10/2609:21:02

>購入先で聞いたところ、実際交渉というのは無いと言われました。
ご質問者と保険会社で交渉というのは素人とプロが相手なので負けてしまいます。
でも、ないわけではありません。
事故の修理費と廃車にする車を処分して得られる額が145万に近づければいいわけですから。
ディーラーに持ち込んでもその辺は修理工場の担当者がわかるはずなのですが。

で、レッカー提携先は、サブディーラーとしてあなたに車を売って儲けを得るという仕組みです。
ということは買うときにはレッカー提携先が利益を確保するため基本的には
ディーラーから車を購入するより値引きが少なくなります。

あとはご質問者の車に新車特約がついていませんでしたか。
ついていればご質問自体がないはずなので、詳しくは割愛しますが、
保険証券をもう一度確かめてください。
特約適用であれば、レッカー会社から車を引き取ってディーラーに持って行けば
ディーラーで新車を買い直すことができます。
(ただしいったんレッカー提携先に車を預けていると、保管料などを
請求される場合があり、これもまたトラブルの元になりますけど)

もう終わったことでしょうがないのですが、
本来ならレッカーで車をディーラーに持って行った方が
すんなり行ったかもしれません。

あと、労災にするかどうかは、基本は契約者の意志ですけど、
よっぽどの理由がない限り自賠責での保証が優先されます。
(国が自賠責での保険金と労災の2重払いを防ぐため通達でそうなっています)

ただし、自賠責は傷害で120万までという上限がありますので、
・相手の車が任意保険が無保険の場合とか
・自分の方が過失割合が多いとかの場合、
労災にした方がいいケースが出てきます。
そのときに要相談という形になります。
なので会社の人も労災にもできるという話をされたかと思われます。

労災を請求しても労働基準監督署が求償しますし、休業損害証明書に会社が「労災を請求」した旨記載しますので二重に保険金を受け取ることはできません。

むしろ、有給休暇で休息し、その分を保険会社に買い取ってもらう(休業損害としてもらう)、早退、遅刻も補償してもらったほうが、会社としても労災の保険額が据え置きになりますし、労働基準監督署の立ち入りと産業医との事故説明など省けますので気が楽ですよ。

さて、お車の件ですが。
車両保険はMAX145万円とありますね。「保険金の額をMAXに近づけるよう保険屋に交渉します」新古車なのでしょう。
良い条件だと思いますよ。あとあとのメンテナンス(オイル交換やタイヤ交換)車検の優遇なども交渉なされば良いでしょう。

「今回の事故で下りるのは100万円前後だと言われました。」あくまでも一次回答に思いますよ。
あなたの得意先である販売店は、保険の特級代理店でもありましょうから、様々なテクニックを持ち合せているはずです。
そのあたりの個人の保険代理店よりも扱う件数が多いので、複数の保険会社代理店の場合、融通がきくんですね。

レンタカーも用意してくれるでしょうし、お怪我の示談についてもアドバイスしてくれることを思えば、おつきあいのあるほうで良いのではないですか、あまり詳しくは書けませんが、保険会社も契約数が勝負ですから、おすすめしますけど。お大事に。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる