ここから本文です

トランジスタのnpnタイプは理解できるのですがpnpタイプがよく理解できません。す...

duk********さん

2007/5/923:07:03

トランジスタのnpnタイプは理解できるのですがpnpタイプがよく理解できません。すみませんが教えてください。

閲覧数:
3,583
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

2007/5/1002:46:07

npnとpnpの違いは、キャリアです。電子とホールを入れ替えて考えてみてください。
どの段階での理解でしょう?半導体の観点からでしょうか?バンド図とか使って。もしくは電子工学的な観点でしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hid********さん

2007/5/923:19:36

トランジスタの基本的な特性はエミッタ・ベース間に電流が流れるとコレクタ・ベース間に電流が流れます。
npn型とpnp型とは電流の流れる(流す)極性が正反対となります。
npn型はベース電流はベースからエミッタに向かって流れますがpnp型はエミッタからベースに向かって流れます。
コレクタ電流もnpn型はコレクタからエミッタに向かって流れますがpnp型はエミッタからコレクタに流れます。
オーディオアンプなどで増幅に使うとき諸特性の似通ったpnp型のトランジスタnpn型のトランジスタを組み合わせて利用する事があります。この時この1組のトランジスタをコンプリメンタリーと言います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる