ここから本文です

住友生命の学資保険元本割れ返還、住友生命が和解金を支払った訴訟について

kum********さん

2013/10/2921:14:50

住友生命の学資保険元本割れ返還、住友生命が和解金を支払った訴訟について

新聞の内容通り、将来元本割れの可能性があるなど全く説明は無く、それどころか

パンフレットの金額は総支払い額よりかなり増えた金額が載せてあり、外交員

でさえも想定外だったのではないかと思えるくらい心配のない商品と思えたのに

18年経ち、満期時の割れた額は学資保険の意味が解っているのかと思えるほどの額

ですので、今はこの商品は無くなり、というか正しくは苦情が多くて続けられなった

のでしょう。 親心を逆手に取られた気がしています。 今は、元本保証の学資保険に変わっている

泣き寝入りの人は全国に沢山います、何年も前からネットに苦情が載せられています

今回の結果により、泣き寝入りで終わった人達も何らかの行動を起こせば一部でも

お金が返還される方法はあるのでしょうか?

裁判や訴訟について詳しい方からのご回答宜しくお願いします。

補足早速のお返事ありがとうございます。学資保険とは、貯蓄性の高い保険なはず、確実に必要なお金だから18年もコツコツ積み立てたものなのに、考えられない割れ額、住生のやり方に怒りや驚きです。 今後できることがあれば行動しようと思います。 回答者様も頑張って下さい。

閲覧数:
2,425
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mah********さん

編集あり2013/10/3112:52:53

まさに住友生命のこの商品に加入しH23年に満了した者です。
当時、18年払いの元本合計約260万円→満期約300万円になります!
なんてかなりのお得感のみ説明され子供の進学資金にと契約しました。
満期前に電話で景気の変動で元本割れするといわれ215万円程が振り込まれました。
もちろん納得はいきませんが大企業相手に個人が。。。相手になりませんよね。

さっそく住友生命に説明を聞くべく電話したところまず商品の説明をされましたので
それはわかってますと断り本題へ
私「おそらく同じ学資保険ですよね?差額の返金はあるんですか?」
住「全く同じ商品です でもあの方とあなたは違います」
私「んん?何が違うんですか?」
住「それは言えません」
私「言えません?ってなんですか?弁護士を立てて裁判すればいいんですか?」
住「それは言えません」

対応も機械と話してるようで話にならず
住生の地域団体からの電話を要望しました。
私「先の説明では納得どころか逆なで状態ですよ。このような判例が出た以上納得いく返事をいただきたいのと
裁判や加入時の説明不足立証が必要だというならそのようにしますが」
住団「そうですよね。ただいまこの件での問い合わせも多く対応が決まり次第また連絡させていただきます」
との事。
まあ待ちましょう
こちらはまだ人間的でした。

現時点では
他の契約者に差額返金はするつもりは無いみたいです。
裁判にしても何かの立証が必要な感じがしました。

判例が出た以上こうなることは想定できるはず
謝罪も無く同じ商品で元本割れしてるのに「あなたとは違います」って。。。
阪急阪神HDもそうでしたが何なんでしょうね大きくなった者のこの態度
みのさんも軽くみなければ朝ズバッ継続で傷口は小さかったでしょう。
築きあげた企業イメージはどんな事があっても不動だと思っているんでしょうね。

住生からの返答待ちで質問者さまの答えになってませんが
あの方と私の違いがわかるまで納得いくまでとことんいくつもりです!

生命保険協会のホームページ(http://www.seiho.or.jp/contact/

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる