ここから本文です

顕正会の本の続き(5) ↓ 六十六代日達上人 「富士山に国立戒壇を建設せん...

kaw********さん

2013/10/3108:24:56

顕正会の本の続き(5)



六十六代日達上人
「富士山に国立戒壇を建設せんとするのが日蓮正宗の使命である」
(大白蓮華三十五年一月号)
「真の世界平和は国立戒壇の建設にあり」
(大日蓮三十五年一月号)

「事の戒壇とは、富士山に戒壇の本尊を安置する本門寺の戒壇を建立することでございます。勿論この戒壇は広宣流布の時の国立の戒壇であります」
(大日蓮三十六年五月号)


創価学会第二代戸田会長は
「化儀の広宣流布とは国立戒壇の建立である」
(大白蓮華五十八号)

「我等が政治に関心を持つゆえんは、三大秘法の南無妙法蓮華経の広宣流布にある。すなわち、国立戒壇の建立だけが目的なのである」(大白蓮華六十三号)

また三大秘法抄を講義しては

「『戒壇を建立すべきものか』とは、未来の日蓮門下に対して、国立戒壇の建立を命ぜられたものであろう」(大白蓮華六十六号)
等と述べている。

第三代会長・池田大作

「仏命たる富士山に本門寺の戒壇の建立は未だならず、『時を待つべくのみ、事の戒法と云うは是なり』の御予言こそ、残された唯一の大偉業であり、事の戒壇の建立につきる。これを化儀の広宣流布と称し、国立戒壇の建立というのである」(大白蓮華五十六号)

「国立戒壇の建立こそ、悠遠六百七十有余年来の日蓮正宗の宿願であり、また創価学会の唯一の大目的なのであります」
(大白蓮華五十九号)



これについては、どう思いますか?

この質問は、tuk********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
158
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tuk********さん

リクエストマッチ

2013/11/101:47:19

まったく気にならない、日本は国民主権の国なので、民衆が建てる戒壇が国立戒壇ですよ。
そもそも法華経も大聖人様も万民平等に成仏出来ると言われており、大聖人様の時代は天皇陛下が元首であったからそう言われただけです。
国民主権の今の世は釈迦如来や大聖人様が見られたら喜びますよ。もちろんその世において、民衆が真心で建てた戒壇は大聖人様も喜ばれます。

質問した人からのコメント

2013/11/6 19:01:25

日達上人は かえって広宣流布の妨げになるから 国立と言わない、と仰ったんじゃないかな

信徒として目指すのは、公に口にしないけど 国立、じゃないかな

ボクはそう思ってるけど

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる