腎臓についての問題の解き方を教えてください 解き方を調べても調べても意味が分からず… (問題) 多糖類の一種であるイヌリンは、哺乳類の体内では利用されないため、静脈に注射すると、腎臓

腎臓についての問題の解き方を教えてください 解き方を調べても調べても意味が分からず… (問題) 多糖類の一種であるイヌリンは、哺乳類の体内では利用されないため、静脈に注射すると、腎臓 でろ過されたのち直ちに尿中へ排出されるため、量的な変化は全くない。そこで、ある動物にイヌリンを注射して5分後、左右の腎うに集まってくる尿を採取した結果、5mLの尿が採集できた。表はこの実験で得た血しょう、原尿および尿中における各成分の濃度(mg/mL)である。 (表) 成分 血しょう 原尿 尿 タンパク質 80 (a) 0 グルコース 1 (b) 0 尿素 0、3 0.3 20 ナトリウムイオン 3.2 3.2 3.4 イヌリン 0.1 0.1 12 Q1.イヌリンの濃縮率 A.120倍 Q2.10分間に生成される原尿の量 A.1200mL Q4.10分間にろ過された尿素の量、および再吸収された尿素の量はそれぞれ何mgか。 Q5.尿素の再吸収率(%)を整数で求めよ。 Q4とQ5が意味不明です!(´;ω;`) どなたか教えてください!!! 表がぐちゃぐちゃでごめんなさい! 写真の貼り方が分かりませんでした!

ヒト510閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

尿中における各成分の濃度(mg/mL)である。 (表)成分 血しょう 原尿 尿 タンパク質 80 (a) 0 グルコース 1 (b) 0 尿素 0、3 0.3 20 ナトリウムイオン 3.2 3.2 3.4 イヌリン 0.1 0.1 12 Q1.イヌリンの濃縮率 A.120倍 Q2.10分間に生成される原尿の量 A.1200mL Q4.10分間にろ過された尿素の量、および再吸収された尿素の量はそれぞれ何mgか。 【10分間にろ過された尿素の量】 ⇒【10分間分の原尿に含まれる尿素の総量】 です(^-^) 【10分間の原尿の総量】は【12O0(ml)】 【原尿中の尿素の濃度】は【0.3(mg/ml)】 従って 【10分間分の原尿に含まれる尿素の総量】 =【10分間の原尿の総量】×【原尿中の尿素の濃度】 =【12O0(ml)】×【0.3(mg/ml)】 =【360(mg)】 【10分間に再吸収された尿素の総量】 =【10分間の原尿中の尿素の総量】-【10分間の尿中の尿素の総量】 です(^-^) 【10分間の尿の総量】は【10(ml)】 【原尿中の尿素の濃度】は【20(mg/ml)】 従って 【10分間分の尿に含まれる尿素の総量】 =【10分間の尿の総量】×【尿中の尿素の濃度】 =【10(ml)】×【20(mg/ml)】 =【2O0(mg)】 【10分間に再吸収された尿素の総量】 =【10分間の原尿中の尿素の総量】-【10分間の尿中の尿素の総量】 =【360mg】-【2O0mg】 =【160mg】 Q5.尿素の再吸収率(%)を整数で求めよ。 【尿素の再吸収率】 =【一定時間内の尿素の再吸収量】÷【一定時間内の原尿中の尿素の総量】×100 =【160mg】÷【360mg】×100 =44.44・・・(%) 小数第一位を四捨五入して… 44% です(^-^)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

うわああ(°°;)ありがとうございます! 分からなすぎて発狂しそうだったので(え…)嬉しいです!

お礼日時:2013/11/5 8:00