ここから本文です

脇の色素沈着で困っています。助けてください(至急)。

anz********さん

2013/11/509:03:27

脇の色素沈着で困っています。助けてください(至急)。

長年の脇の自己処理(毛抜き・カミソリ)のため、色素沈着をおこしノースリーブを着ることができなくなってしまいました。(脇が茶色い)
ネットでいろいろと調べ、顔のシミにも効果があるというハイドロキノン(4%)とレチノール(0.1%)配合のメラライト?という薬を海外輸入し(海外輸入といっても最近はネットで簡単にしかも安価に手に入ります)4.5日ほどお風呂上りに脇の下に塗り続けました。1週間後ぐらいから色素沈着をおこしている部分の周りに赤みがでてきて(おそらく広範囲に塗ったためはみでたのかと・・・)
皮がめくれ、かゆみもあります。その部分は時間の経過とともに赤みもかゆみもひいてくるとおもっているのですが、問題は本当にきれいになってほしい元々の色素沈着をおこした部分がさらに茶色く(というか赤黒く)なっているのです。
ずっと20年以上悩み続け、隠し続けてきました。でも今、それ以上に赤黒くなり、もう目の前が真っ暗になってしまいました。
現在いったん薬を塗るのをやめています。
きっと「医療機関を受診するように」アドバイスを下さると思うのですが、受診するにも、勇気が要りますし、今は恥ずかしくてとても受診できないような状況です。

どうすればいいでしょうか? 更に塗り続けるとよくなると信じ、今後も塗り続けたほうがよいのでしょうか?
もしくはハイドロキノンのみの薬にしたほうがいいのでしょうか?

是非、アドバイスをよろしくお願いします。

閲覧数:
13,431
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nar********さん

2013/11/1207:10:30

ハイドロキノンを使うのは初めてでしょうか?
最初は皮膚科で処方してもらうことをお勧めします。

というのも、ハイドロキノンは取扱いが難しいのと、個人によって合う合わないの差が大きいこと、
目的に合わせた濃度と使用方法に注意しなければならず、
絶対に素人判断で何となく使ってはいけないものだからです。

4%濃度のハイドロキノンにレチノールの組み合わせ・・・
相乗効果を見込める組み合わせ方法ですが、
お肌の弱い方には勿論、脇という柔らかく吸収しやすい皮膚の広範囲に
4%濃度を使用するのは自殺行為です。
レチノールも肌を傷めます。

脇の下に使用するなら2%未満の濃度のハイドロキノンをごく薄く伸ばすようにすることです。
色素沈着がとれるまで数ヶ月から1年以上はかかると思います。
レチノールは不要です。
そして安定型ハイドロキノンを選ぶことですね。
ハイドロキノンは品質劣化が激しく、安定型でないものは1ヶ月位しか冷蔵庫保管でも持ちません。
安定型でも3ヶ月位で使いきる。使いきれなかったら捨てるようにすることが必要ですね。

今の状態でハイドロキノンを塗り続ければ、修復できないほどダメージを受けますよ。
絶対に塗るのを止めるべきです。
1ヶ月以上休んでから、濃度2%未満の安定型ハイドロキノンクリームをごく薄く塗ればいいと思います。
ただ、一度ハイドロキノンで炎症を起こしていますので、もう肌に合わないかも知れません。
かゆみや痛みがでたら、スッパリ使用をあきらめましょう。

脇は光脱毛などエステでして、その際に色素沈着用のトリートメントをしてもらったらいいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aaさん

2013/11/517:57:08

もう塗るのはやめるべきです。
危険です。
医者に行くのが恥ずかしくて無理なら、どんどん汚くなる一方でしょう。
お大事にされてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる