ここから本文です

車中泊に使う電気毛布についての質問です。 今年から車中泊をはじめまして、色々...

mam********さん

2013/11/816:33:23

車中泊に使う電気毛布についての質問です。
今年から車中泊をはじめまして、色々な所に旅行に行っております。
秋も深まり車で寝るのも寒くなってきて、寝袋の下に電気毛布を敷こうと考え家に

あった電気毛布とメルテックのバッテリーSG-3500を接続してみたのですが、危険な異音がして 使うのをやめました。説明書を確認したところ温度調節機能のある電気毛布は使えないと書いてありました。
どうにかしてSG-3500を使って電気毛布を使いたいのですが、インバーター等を接続すれば使えるのですか?また、12V用(車内用)の電気毛布を買えば使えるようになりますか?おすすめのものがありましたら教えて下さい

閲覧数:
27,566
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/11/1600:19:52

このバッテリーは容量が大きくないので、熱源として使うのはお勧めしません。
星見の時に使っているのですが、望遠鏡を動かす赤道儀と制御のパソコンでは一晩持ちますが、電気毛布など熱源に使うと1時間持てば良い方ですよ。
こういうバッテリーはマイクロモーターのようなものには充分ですが、ワット数の大きなものは無理ですよ。
他の暖房を考えるか、もっと大きなバッテリーにして下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaz********さん

2013/11/900:17:01

電気毛布(掛け毛布)と、電気敷き毛布では、消費する電力が違います。
掛け毛布だと、120Wくらい。
敷き毛布だと、40Wくらい。
兼用の掛け敷き毛布、と言うのもありますが、消費電力で言うと、中間くらいかな?
掛け敷き毛布だと、80Wくらい。

勿論、設定温度によって、消費電力は異なります。

ご使用のインバーターは、120Wまでのようですね。
恐らく、正弦波ではなく、矩形波のものでしょう。
単純な構造の電気毛布なら、制御回路らしい物は、存在しませんので、矩形波のインバーターでも使用可能です。
とはいっても、最大で120Wのインバーターですと、敷き毛布くらいがいいところでしょう。
最大消費電力を使うと、バッテリーは、すぐに使い果たしてしまうので、一晩持ちませんから。

車中泊でよく使われるのは、安物の敷き毛布です。
寝る前に、最大に近い温度域で寝袋の中を温めておき、就寝中は、弱にして。
低温火傷をしないような、制御回路を持つ、高級な電気毛布は、インバーターを使った車中泊には不向きです。

電気毛布の利点は、湯たんぽのお湯を沸かす手間が要らないこと。
キャンプなどの、火器を使っている場合は、湯たんぽも役にたちますが、
車中泊での旅行などには、電気毛布のほうが、便利なことも。

私は、キャンプのときは、豆炭アンカ、湯たんぽを使いますが、
炭火を使っているときは、湯たんぽよりも、豆炭アンカのほうが、楽で、暖かい。
でも、豆炭をおこす手間を考えると、炭火や、焚き火をしていないようなときは、
湯たんぽのほうが便利。ブリキの湯たんぽなら、石油ストーブの上に、直接載せて、
大きな夜間を持ち歩くのを省くことが可能。

電気敷き毛布の利点は、運転中、或いは、同乗者にとっても、車での移動中にも、
シートヒーターとして使うことが可能。

家庭用の100Vの製品と、自動車専用の12Vの製品では、どちらが良いのか?
バッテリーで使うなら、当然ながら、12V専用品。
これは、バッテリーのロスが少ない。
インバーターで、DC12V→AC100Vに変換すると、どうしてもロスが大きく、
消費電力のわりに、バッテリーの消耗が激しい。
例えるなら、100Vの電気敷き毛布よりも、12Vの座布団のほうが、ずっと暖かいし、長時間使える。

いくら重ね着をしても、冷えてしまった足だけは、そうそう、容易には温まらない。
でも、湯たんぽや、電気毛布を使うと、冷えてしまった足もポカポカ。
重ね着で対処するのは、温暖な地域の人の発想。
寒冷地の人間は、暖房器具を使う。これ、寒い地域の、生活の知恵。
電気毛布などの防寒対策を駆使して、氷点下十数度の中でも、車中泊、平気です。

ous********さん

編集あり2013/11/822:20:48

バッテリーなんて電圧が下がれば不要品(ゴミだね)になる。
特に、今からの寒い時期は。
一晩、持たないバッテリーなんか、ゴミだよ。
一番、寒い明け方には、ただの毛布になる。

そんなものを使うなら、毛布をもう一枚、足したほうが良い。
バッテリーを再充電しないから、省エネにもなるしね。
キャンプにしても車中泊にしても、暖を取るのには、重ね着が基本。
暖かい服をいっぱい着て寝れば、毛布一枚でも快眠可能になる。

中には、人の形をした寝袋なんてのもある。
http://www.doppelganger-sports.jp/product_list/sleeping/

yuk********さん

2013/11/819:03:29

よく真冬に車中泊をしますが電気毛布は使いません
使うのは湯たんぽです
これで一晩は大丈夫だし電気切れの心配もありませんし蓄電池特有のガスによる中毒もありません
お湯は調理も兼ねてカセットコンロで沸かしています

電気毛布を使うならオートキャンプなどコンセントがある場所でしょう
SG-3500だと電気毛布を3時間程度使うとバッテリーが空になる計算ですね

hay********さん

2013/11/816:53:59

正弦波のインバーターをかましてやると使えると思いますが、SG3500の容量が小さいので電気毛布レベルのW数だと長時間の使用はできないですよ。
ちなみに正弦波で高出力のインバーターは値段も高いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる