ここから本文です

速達郵便はなぜ速い? 速達はどのような仕組みで、普通郵便より早く届けられるの...

dok********さん

2013/11/1217:56:22

速達郵便はなぜ速い?
速達はどのような仕組みで、普通郵便より早く届けられるのでしょうか。
配送の数を増やしているから?それとも航空便など高価な輸送手段を使っているから?
ご教示ください。

閲覧数:
15,717
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

編集あり2013/11/1218:16:21

・量が少ないので差立局および地域区分局で仕分けがすぐ終わる(普通郵便だと量が多いから差立区分に1時間や数時間かかる)
・仕分け次第、最先便で差立
・地域区分局では、仕分け次第、最先便で輸送
・配達局では、最先便で配達(配達は1日に2便-4便)
以上が行われているのでうっかりミスや故意による誤取扱さえなければ基本的に遅れにくい。
小型普通郵便でも遠方宛ては航空搭載してるのは同じ。

ふつうの人は思いつかないことだが、大事なのは量が少ないということである。仮に速達が普通郵便と同じくらい量が多かったとしたら今の速達のサービスレベルでは到底無理。

普通郵便と速達で配達局到着時刻が同じというのはトンデモ回答。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

roo********さん

2013/11/1218:07:52

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1326138353 より
lonesome_tourerさんの回答を引用します。

配達支店(センター)に届くまでは殆ど変わりません。
普通郵便と区別する為に、速達は別途白い袋に入れられて搬送されます。
ちなみに書留などは赤い袋に入れられます。

普通郵便は、
日祝日以外は、朝一番までに配達支店(センター)に届いた物をその日1日かけて配達します。
それ以降に届いた物は翌営業日配達に廻されます。

速達は、
年中無休で配達が有ります。
朝一番に届いた物は午前中、
昼までに届いた物は夕方まで、
夕方までに届いた物はその日の内に配達するのが原則です。
一部、僻地や離島などは、この原則は当てはまりません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる