ここから本文です

扶養控除等申告書の記入方法(妻パート収入あり)

pop********さん

2013/11/1320:21:51

扶養控除等申告書の記入方法(妻パート収入あり)

扶養控除等申告書の記入方法について、ご教授お願いします。

私は、平成25年の4月よりパートを始め、毎月3万円程度の給与収入があります。
そこで、平成25年分の扶養控除等申告書(去年に主人の会社に提出した分)も
渡されたようなのですが、当時は専業主婦だったため、所得は0で記入済みです。
結果的に平成25年も基礎控除の65万円を差し引くと0(実質はマイナス)になるのですが、
「異動月日及び事由の欄」はどのようにしたら良いでしょうか?
異動月日だけ記入する方が良いのでしょうか?
平成26年度の扶養控除等申告書にも、やはり所得は0なので、
平成25年度の扶養控除等申告書と同様に記入しておけば良いですか?

また、私の職場からも平成26年分扶養控除等申告書を渡されましたが、
妻側の方は上段の住所等のみの記入で良いですか?
世帯主は主人なのですが、「あなたとの続柄」欄は、私からみた世帯主(つまり夫)
で良いのでしょうか?

長々と申し訳ありません。
よろしくお願いします。

閲覧数:
7,188
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tri********さん

2013/11/1322:51:14

平成25年分は、そもそも奥様が専業主婦をされていたので、ご主人の会社には、あなたをご主人の控除対象配偶者として申告していると思いますので、扶養関係に異動などは生じていませんので「異動月日及び事由の欄」には何も記入することはありません。
平成26年分も同じで結構です。
この異動については、記載していただいていいるように、当初、控除対象配偶者として奥様を申告したものの、奥様の給与収入が103万円(38万=103万-65(給与所得控除))を超えてしまったため、配偶者控除をご主人が受けられなくなった際に、扶養関係に異動が生じ、それを申告するときに記載します。

奥様の申告書には、名前と住所のみで良いと思います。続柄は「夫」で結構です。税務上の考え方には、世帯主という定義が極めて曖昧できちんとしたものがないときいたことがあります。生計を一とするという考え方が支配的ですが。

それとひとつ確認ですが、扶養控除等異動申告書は、年末に翌年分の見出しのものを提出し、保険料控除等異動申告書兼配偶者特別控除申告書の見出しの〇〇年分と年分がずれていることに留意ください。これは、扶養控除等異動申告書は、その年の年末調整には無関係で、翌年1月からの給与支給の際の源泉徴収の仕方と年末にこの会社に在籍していたらこの会社で年末調整をおこなうという意思表示であり、去年の年末にだされた申告書が一年経過した年末に扶養関係に異動がないかどうかを確認し、異動がある時は改めて同じ年分の申告書を提出し、控除対象の扶養者の内容を年末調整に反映させる仕組みになっており、去年末に申告された内容に異動がなければ、改めて同じ年分の申告書を提出する必要はないのです。余計な話もさせていただきました。

質問した人からのコメント

2013/11/18 18:17:13

抱きしめる お礼が遅くなり申し訳ありません。
丁寧にわかりやすくご回答いただき、ありがとうございました。
無事に提出することができました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる