ここから本文です

切削について詳しい方が見えたらお尋ねしたいです。 今とある重機メーカーで働...

yk1********さん

2013/11/1610:49:49

切削について詳しい方が見えたらお尋ねしたいです。

今とある重機メーカーで働いているのですが、切削メーカーについて用語などいまいちわからず聞きたいです。

1 NC自動旋盤がφ30やφ40

の材料を汎用機としてなぜ加工出来ないのですか?なぜφ40専用機などに切削メーカーはしているのでしょうか。

2 マシニング、ホーニングとはどうゆう加工ですか?

閲覧数:
193
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kum********さん

2013/11/1618:33:25

目的が異なりますよ。
汎用旋盤とは、チャックで掴めるサイズなら加工が可能。多品種少量が向いているタイプ。
自動旋盤は、加工する対象に狙いを絞ってチャック等のサイズを決めていますので、汎用性はありません。対称が変わるとチャック、工具を変える必要があります。1品種多量が向いているタイプ。

マシニング、ホーニングは下の回答者さんと同様です。

質問した人からのコメント

2013/11/16 23:16:26

チャックを狙いの外径に定める利点は何でしょうか?

素人の私からすると、汎用旋盤の様に自動旋盤もチャックで掴めるサイズなら加工可能にすれば良いのではないかとおもうのですが、、。

またチャックとはあまり調整出来ないのでしょうか?

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ooo********さん

2013/11/1614:30:28

どんな加工をしたいのかわかりませんけど
考えられるのはNC旋盤のチャックの爪がφ30用しかない(一般的な工場なら爪なんて何種類もあるからあまり考えられないけど)

マシニングはプログラム制御の機械
ホーニング加工は砥石を使って内径を精密に加工する方法

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる