ここから本文です

源泉徴収票の支払金額とは何の合計なのでしょうか? 1月から12月までの銀行...

アバター

ID非公開さん

2007/5/2821:02:55

源泉徴収票の支払金額とは何の合計なのでしょうか?

1月から12月までの銀行に振り込まれている合計金額と合いません。

源泉徴収票の支払金額とは何の合計なのでしょうか?

1月から12月までの銀行に振り込まれている合計金額と合いません。

閲覧数:
109,742
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mao********さん

編集あり2007/5/2821:17:02

1月から12月までの総支給額から非課税収入を差し引いた金額です。

総支給額は、税金や社会保険料などを引く前の金額
非課税収入は、非課税通勤手当や旅費などの所得税法で課税対象でないと規定されている収入です。

振込み金額(手取り額)は
税金や社会保険料、(場合によっては団体保険などの任意控除も)引かれた後の金額ですので、
源泉徴収票の「支払金額」よりも少なくなるのが一般的です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「源泉徴収票 支払金額とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jin********さん

2007/5/2907:30:52

振込額は、いわゆる「手取額」です。源泉徴収票の「収入」とは合致しなくて良いのです。1年間(1/1~12/31)に得た「総支給額(給与明細書に記載)」から、通勤手当など非課税となる項目を差し引いた額が「収入」欄に記載されております。

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2007/5/2821:13:16

1~12月の課税となる給与及び賞与の合計額です。

非課税通勤費は含まれません。また社会保険料、住民税、源泉所得税等を控除する前の金額です。

ですから、振込金額(手取額)と合わないのは当然です。
合計するなら給与明細書の総支給額から非課税通勤費を差し引いた額です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる