ここから本文です

昔のクラブは難しいとよく言われますが、

tak********さん

2007/5/2910:25:34

昔のクラブは難しいとよく言われますが、

昔に人は全員ゴルフが上手かったのでしょうか?

閲覧数:
1,707
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

che********さん

編集あり2007/6/409:12:01

 今のメタルウッドは慣性モーメントが5000g/cm2くらいあるものもあります。昔のパーシモンヘッドのドライバーの慣性モーメントはたしか1800g/cm2くらいだと思います。だから今のメタルウッドのほうがボールをヒットしたときの直進性はずっとよいのです。そして距離も出るようになっています。そのことがゲームを以前よりやさしくしているといえます。
 昔のほうがより正確なテクニックが要求された部分はあると思います。それは今のトップクラスのプロのプレーにかなり影響していると思います。だから今のテクノロジーの影響はすべてがよい方向とも言えないのです。

質問した人からのコメント

2007/6/5 00:44:23

今のプロは、昔のプロとは別の能力が要求されているのかもしれませんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tuf********さん

編集あり2007/5/3011:15:56

元ゴルフショップオーナーです。「昔のクラブ」というのは、どのくらい昔かという問題がありますが、ここでは、①ウッドがパーシモンヘッド(PHとします)の頃、②アイアンがマッスルバック形状(MBとします)のみの頃ということで比較してみます。そして、打ち手はプロということで話を進めます。
①では、PHは無垢(中身が詰まっている)ですので、スイートエリアが狭く、ストレートボールを打つには芯で捉えるしかありません。今の大型チタンヘッドでは、芯を結構はずしても、フェースの向きが悪くなければ、距離は落ちますが曲がりが少なくてすみます。PHでは、トゥー側で打つと右に出てフック、ヒールで打つと左に出てスライスします。曲がりが大きいのですが、これを逆用して、わざと芯をはずして打つというテクニックが存在していました。
②では、昔のMBは、ネックが長くて(昔は接着能力が低くて、広い接着面積が必要)、低重心設計もなく、ヒール側の高い位置にスイートスポットがありました。その付近でヒットしないといいボールが打てないわけですから、アイアンショットでは、今のクラブよりも、ダウンブローに強く打ち込む必要性があったのです。つまり、パワーがある人が有利だったわけです。
①②のどちらも、スイートスポットの位置がいい場所にはなく、又スイートエリアが狭いので、曲がりが大きいわけですが、これをうまく工夫・利用してテクニックとしていたわけです。
さて現在では、コースマネージメントや体調管理など、1年或いは数十年間をプロとして戦っていくための努力も大きな要素となっています。過去のようなテクニック偏重だけでは、トータルでいいスコアを維持できないということです。そしてこれは、ボールを打つ人だけでなく、回りのサポートする方々も大事です。
③ボールの問題もありますが、これも昔の糸巻きボールよりも、ソリッド(2ピースや3ピース)ボールのほうが、飛んで曲がらない要素が多いといえます。
いずれにしろ、道具自体は飛んで曲がりにくいということをコンセプトに発展してきています。
今やプロのクラブは、1人のプロの打つクラブの為に、設計から製作、試打、微調整まで、多くの時間と金が費やされています。過去では考えられないことだと、誰でも理解出来るでしょう。
以上から結論として、ただボールを打つということに関しては昔のプロのほうが上手であったかもしれない可能性が高いでしょうが、スコアを作る、上がってナンボのゴルフを考えると、現在のほうがよりよい可能性が高いと考えられます。

eri********さん

2007/5/2912:43:46

その分コースが簡単でした。
クラブの向上にあわせ逆にコースを難しくしています。
なので平均スコアーやハンディなのに変更はありません。

myh********さん

2007/5/2912:14:04

<昔のクラブは難しいとよく言われますが、
現在のクラブの方が、より飛距離がでたり、方向性が良い(スイートスポットを外しても曲がりが少ない。)など、クラブの操作性(表現があっているか疑問ですが)が良くなっていることだと思います。
そういう意味からすると、昔のクラブの方が難しかったと思います。飛距離、方向性等、約30年前からゴルフを楽しんでいますから実感があります。
<昔に人は全員ゴルフが上手かったのでしょうか?
一概に比較はできませんが、全員はともかく、クラブやボールの性能が良くなったことを勘案すれば、スキルは高かったかもしれませんね。

yab********さん

2007/5/2910:31:55

その時代、時代で道具に対応して練習したりするので

全員がうまいわけでも、クラブが難しかったわけではないと思います。

今のゴルフクラブで練習して、慣れている人が昔のヘッドの小さい

スイートスポットも小さいクラブを使うと難しい、ってことだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる