ここから本文です

つげ義春「ゲンセンカン主人」の解釈 理解できない漫画だ。好きだという奴は解...

aro********さん

2013/12/211:47:46

つげ義春「ゲンセンカン主人」の解釈

理解できない漫画だ。好きだという奴は解釈を教えてほしい。

補足どこに爆笑ポイントがあるんだ?教えてくれないか。

閲覧数:
894
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ame********さん

2013/12/213:36:35

この手の論議って、ストーリーの解釈を力説し合って揉めるパターンが多く思います。

しかし、漫画家からしてみれば(つげ義春なら尚更)世界観を表現したい為にストーリーを後付けしてるように思います。

その解釈が正しいならば、ストーリーに合理性は無い可能性もあります。

ゲンセン館主人の場合、背景の細密な描写に強烈な執着心を感じます。

「じとっ」とした空気と、妙な老婆達で構成された、現実とは隔離された世界。

それと、耳が不自由で中年体型の女をレイプするという、複雑なエロ描写。

そこらへんに漫画家の主張を感じますね。

ただ、読者の受け取り方は自由だと思うので、私は爆笑しながら読みました。

つげ義春さんと友達になりたいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる