ここから本文です

★ 水の中で育つ植物(稲)と腐る植物がありますがその違いは??

hhg********さん

2013/12/222:37:34

★ 水の中で育つ植物(稲)と腐る植物がありますがその違いは??

普通植物の根を水中につけると根腐れで枯れてしまいますが、稲はどうして腐らないのですか?

また、稲は水田ではなく畑で育たないのですか? 畑で稲作と言うのは出来ないのでしょうか?

閲覧数:
1,738
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2013/12/420:13:24

稲は水の中では育ちませんよ。稲の茎が全部水中では腐って育ちません。根が水にあるだけです。また、稲もガスが発生する水田では根腐れが起きます。水中の中で育つのは水草と言われる植物だけです。
普通の植物も根が水中にあれば育ちます。水耕栽培、野菜工場は知っていますか。土は必要なく、養分の入った水だけあれば植物は育ちます。水分に弱い植物、強い植物がありますが、水なしでは植物は育ちません。
水耕栽培1:http://azcji.cocolog-nifty.com/blog/cat1459704/
水耕栽培2:http://www.nnjg04.com/13senkou/suikou/senkou-suikou.html
稲は陸稲という品種があり、水が引けないところは作っていますが、水稲より美味くないためほとんど見かけなくなりました。
水稲は1,000㎡(米540kg)で年間約3,000㎥程度の水(うち雨が30%くらい)が必要です。米1kg(6.7合)に換算すると5.5㎥でお風呂180Ⅼが約1ヶ月分です。普通に食べる米1食分(0.5合)でお風呂5日分の水が必要なのです。

新潟県コシヒカリ生産農家

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

abu********さん

2013/12/223:02:07

元来、イネは湿性植物で、水田で栽培するイネを水稲(すいとう、lowland rice)、
耐旱性や耐病性が強く畑地で栽培するイネを陸稲(りくとう、おかぼ、upland rice)という。


日本では明確に水稲と陸稲が区別されるが、他の国では水稲と陸稲とは明確には区別されていない。
畑地栽培するイネを、陸稲といい、日本でも栽培されているが、陸稲は水稲に比べて食味の点で劣るとされ、
日本においては近年では糯種などが栽培されているにすぎない。
***
稲は湿性植物で、根ぐされしない。
畑地で栽培されるイネを、陸稲という。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8D

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる