ここから本文です

建築図の見上図とはどういうものですか 

tai********さん

2007/5/3006:16:21

建築図の見上図とはどういうものですか

補足どのレベルから見て、何が見えるのでしょうか。たとば4階見上図では何が描かれているのでしょうか。

閲覧数:
18,545
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fer********さん

編集あり2007/5/3012:15:11

普通は各図面の正式名称として、「見上図」という言葉は使いませんです。

下から見上げた様子を上から見下ろしたままに作図するという、大変な矛盾を含んだ図面で「伏図」(ふせず)と呼びます。

広義で伏図というのは上から見下ろした図面ですから、4階だとすると平面図、天井伏図ですね。
天井伏図とは、天井はどういう素材でどういう意匠になっているかを表した図面です。
http://green.ap.teacup.com/husezu/

全く違う意味で、透視図(いわゆるパースという外観図)を地上、人間の視線高さで作図したものを「見上図」と言うことはあります。
http://www.city.uwajima.ehime.jp/contents/7d581e09002903e/7d581e090...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

liq********さん

2007/5/3009:39:53

各階見上図とは、1フロアごとにコンクリート躯体(くたい)を見上げた図面のことです。
4階見上げ図は、4階の柱・壁と5階の床・梁を描きます。
http://sekouzu.suppa.jp/

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる