仕事が出来ない。改善して周りから頼られるようになりたい。

仕事が出来ない。改善して周りから頼られるようになりたい。 新卒営業事務です。 自分の能力が低すぎて悩んでいます(若干アスペだと思う) 具体的には ・説明が下手(全てを伝えようとしてしまってしどろもどろになる) ・一つのことに気をつけるともう一つのことを忘れる ・人の話を一回で理解できないことがある ・分かってないのに「分かりました」と言ってしまう ・指示されて理解したのに抜け・漏れがある ・細かいミスが多すぎる これらのことを重く受け止めすぎるせいで、営業さんから心配・フォローされている状況です。 正直情けないし申し訳ないし、本末転倒だと思います。 本来自分が営業さんを心配・フォローできるくらいにならないといけない。 そうならないと真に営業事務として頼ってはもらえない。 最終的には全て改善して「出来る営業事務」になりたいです。 が、対策は今のところ「言われたことをすぐメモる」「付箋をたくさん活用する」「人の話を復唱する」 ぐらいしか浮かんでいません。 他にどうしていけばよいでしょうか。 どなたか助けてください。

生き方、人生相談3,162閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

・説明が下手(全てを伝えようとしてしまってしどろもどろになる) ・一つのことに気をつけるともう一つのことを忘れる ・人の話を一回で理解できないことがある ・分かってないのに「分かりました」と言ってしまう ・指示されて理解したのに抜け・漏れがある ・細かいミスが多すぎる まず ・説明が下手(全てを伝えようとしてしまってしどろもどろになる) 説明する前に何をどう説明すれば理解してもらえるのかを考えること。 しどろもどろになるのは説明に自信がないから。 ・人の話を一回で理解できないことがある ・分かってないのに「分かりました」と言ってしまう ・指示されて理解したのに抜け・漏れがある 抜けや漏れがあるのは理解しきっていないから。 聞いても理解できないならわかるまで聞くこと 聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥。 ・分かってないのに「分かりました」と言ってしまう これはもう馬鹿としか言いようがない 余計なプライドは捨てること 【聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥】 聞いたら馬鹿にされるとか叱られる、とか駄目なやつとか思われるとかと言う プライドは仕事では必要ない。 【馬鹿にされるなら馬鹿なキャラでがんばればいい】 そういうプライドがどうしても捨てられないなら自営するしかないぞ? それが重なるから 最終的に ・細かいミスが多すぎる こういう結果になる。 【「言われたことをすぐメモる」「付箋をたくさん活用する」「人の話を復唱する」】 対策にもなってない(´・ω・`) それらは仕事上で誰もがやってる基礎だ。 まぁたぶんいらないプライドてんこ盛りなんじゃないかなぁ? 質問読んでる限りでは(´・ω・`) 皆最初は無知なんだ。 経験重ねて失敗するから誰もが出来る仕事人になるんです。 【出来る営業事務】【頼られるようになりたい。】 そんなもんは誰もがなりたいんですよ(´・ω・`) でもね? そんなプライドは最初から持つな(´・ω・`) 高望みしてるから失敗が重なるんだよn

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ベストアンサー迷いましたが最初に回答くださった方に。 この一週間はミスもなくきっちりと仕事ができました。 沢山の言葉をありがとうございました。

お礼日時:2013/12/10 18:35

その他の回答(5件)

0

あほんだらビジネスマンだ。 この部分:「分かってないのに「分かりました」と言ってしまう」 なんで? あほんだらそのものだろ? イクラちゃんでも、「バーブ!!」ってちゃんと意思出すぞ。 お前、イクラちゃん以下だぜ?

0

何事も基本は段取りを組むことですね。それで失敗したら「あの段取りはここがいけなかった」ってフィードバックをかけて改善していく訳。 段取りを組めないうちはどうにもなりません。とにかく慣れること。

0

私も、結構説明が下手な方なのですが…。 なので、結論から話すようにしています。 自分が一番言いたいこと、伝えたいことは何なのか。それを、話す前に整理しておくことをお勧めします! 全てを伝えるよりも、要所要所をおさえて伝えたほうが相手に理解されやすいです。 全てを伝えようとすると、「結局何が言いたいの?」と思われてしまいます。 自分は、「伝えた!」とやりきった感に浸れるのですが、言われた側は情報が多すぎて混乱することもあります。 分かってないのに分かりますという事は、厳禁です!(汗) 本当は理解していないから、「抜け・漏れ」があるんじゃないでしょうか? 人の話を一回で理解できない事は、別に悪い事じゃないと思います。 分からなかったらすぐに聞けば、伝えた側も「言い方が良くなかったかな?」と思ってくれます。 時間が経てば経つほど、「今まで何を考えてたんだ。何をしてたんだ」と心象は悪くなります。 分からない点があったら、すぐに「すみません。この点をもう一度確認してもよろしいでしょうか」と確認する。 指示された側と指示側で、認識の違いがあるかもしれないので、言われたことを復唱するのではなく、具体的・正確な情報で返してみる。 相手が使っていない言葉で返すことで、自分の思い込みを防ぐこともできますよ。 また、指示された内容を自分で声に出すことで、客観的に指示内容を確認でき、言われただけでは気づかなかった事(漏れ・抜け)に気づく。 細かいミスは、焦ったり急いだりすると増えていきます。 急いで仕事をしてミスを増やし、信頼感を無くすより、少しゆっくりでも、正確にミスなく仕事をする人の方が評価されますよ。 メモるときは、「5分後の自分は他人」を意識してみてください。 急いでいてもきれいな字で正確に。 あと、「自分がやらなきゃ!できなきゃ!」と、追い詰めすぎるのも良くないと思いますよ。 適度に力を抜いて…っていっても、なかなか難しいですよね^^; 質問者様のその高い意識があれば、何年後かには素晴らしい営業事務さんになってますね^^ お仕事大変でしょうけど、頑張って下さい!!

0

まずは自分がやってる事に自信を持つ事 どうも文章見てると 全てにおいて自信が無くてテンパってるのかなと 思える事が多いよね。 それにちょっと完璧主義なのかな。 具体例の上3つはさほど気にしなくても良いかな 経験を積んで自信が持てるようになれば解決するよ。 でも下の3つはすごく重要で即改善すべき部分だよね。 この3つは本当は理解できていないのに 理解してる「ふり」をしてる事で起こる事だから 理解できるまで聞くか、判らない所は聞くようにしないと 絶対に改善されない部分だよ。 「出来る営業事務」になりたいってあるけど 本当は「出来る営業事務」に「見られ」たいんでしょ? だから中途半端に聞いてミスが起こるし 時間を気にして確認を疎かにして細かいミスをするんじゃないの? 大事なのは「誰か」に見せる事じゃなくて 自分の一日の仕事を「自分」で見て恥ずかしくない仕事をする事。 色々と物質的な努力をしてるみたいだけど 気持ちの部分が変わらないと何も変わらないと思うよ。

0

気にする。直したいと思える時点でアスペではないと思います。多分、怒られるのを恐れたり、自信なかったりすると余計失敗したりミスするってやつではないですか? 文面をみて緊張する方なんだなと感じました。でもこれは性格だから、そこを逆に上手く利用するしかないです。実際は繊細で几帳面な方ですよね。失敗しようとも慣れるまで挫けない、任せられた以上のことをやってから帰る。なんかしら誠意を見せたら見ててくれる人は絶対いますよ。分からない時は聞いた方がいいです。恥ずかしいことではないですよ。あとは寝不足は注意力がなくなりますから、なるべく質の良い睡眠をとる。弱さを見せることも強さです。完璧な人なんかいないですよ。