ここから本文です

旅券法違反で逮捕歴がある場合。 その後、パスポート取得は出来ないのでしょうか?

hsp********さん

2013/12/423:45:26

旅券法違反で逮捕歴がある場合。
その後、パスポート取得は出来ないのでしょうか?

閲覧数:
1,171
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bab********さん

2013/12/1202:42:01

さらにそれは外務大臣の個々の判断になりましたが、公表され、このパスポートを使用することができる国だけが旅行することができた時、それは個別的でした。また、本が拘束されました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

rar********さん

2013/12/510:04:37

外務大臣の個別判断になりますがケースバイケースで製本された
パスポートBookは発行して呉れない場合も有ります。
この場合渡航先が書かれた1回だけ海外旅行に行ける一時旅券を
発行される事になりこの旅券が使える国しか旅行出来ない場合も
有ります。又最悪発行を拒否される場合もあるので申請して見無
いと一般論では駄目とも大丈夫とも断定出来ません。

又通常1週間程度で発給できますが1ヶ月以上決定に時間が掛かる
場合が多い様ですので時間余裕を持って申請して見ましょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

***********さん

編集あり2013/12/502:44:13

逮捕歴って起訴され有罪の確定判決を受けましたか。
有罪(罰金刑を含む)の確定判決を受けたのなら申請書上で申告しなければなりません。
※執行猶予付き判決で猶予期間満了のときは大丈夫
その上で外務大臣が審査しますので申請してみなければ分かりません。
通常の人と違い発給までに1ヶ月程度要するようです。

もし逮捕だけなら「刑に処せられた」わけではないので、申請書上で申告する必要はありません。
旅券法上、外務大臣は原則発給拒否出来ないことになっています。
ただし「外務大臣において、著しく、かつ、直接に日本国の利益又は公安を害する行為を行うおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある者 」(旅券法13条七)とされれば一般旅券の発給は拒否されますね。
これはあなたの犯した罪の態様によるでしょう。

いずれにしても、日本国民は憲法により渡航の自由が認められています。
一般旅券発給が拒否されても、限定旅券(有効期間や渡航先が限定される旅券)が発給されることになると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる