ここから本文です

アルトサックスの練習方法について教えてください

massvscore_daitisannsyouさん

2013/12/518:06:28

アルトサックスの練習方法について教えてください

アルトサックス初心者です。
効率的なアルトサックスの練習方法について何でも良いので教えてください。

例:
・ロングトーン
安定した音や音色チェックのため等
ただ出すだけでなく音を意識して.......

と言った感じに練習の理由や意識することを付け加えていいただけると幸いです。

閲覧数:
12,045
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tenka_taiheiさん

2013/12/521:47:11

質問者さんご自身で一番大切なことはわかってらっしゃる感じですね。

まず、ロングトーンですが、おっしゃられているように「良い音」をイメージして、音色・音程をしっかり意識して音を作っていってくださいね。もちろんpp、ff、クレシェンド・ディミヌエンドをつけたりと、ロングトーンでも様々なパターンを取り混ぜてやっていくと良いかと思います。

それから、ロングトーンの派生として、オーバートーンの練習も入れていくと音色の改善になると思います。あまりクラシック系のメソッドとかには載っていないのですが、艶のある音を作るのに効果的だと思います。やり方としては、一番低いシbの音をロングトーンしてください。そうしたらオクターブキーを押さえてオクターブ上の「シb」を出します。ここまでは誰でも出来ることですね。そして今度はその指のまま横隔膜と喉、息の方向で、その上の「ファ」の音を鳴らしてみてください。(ちょっとコツが必要です)これができるようになったら、その上の「シb」に挑戦してみてください。
さすがにこの音は結構練習しないとキツいです。これでもっと上まで鳴らせるようになると、楽器も良く響く良い音になると思いますし、(まあクラシックじゃあまり使わないけど)フラジオ音域へのとりかかりになるかと思います。
(でも一番の効果は息と喉の使い方、息の向きのコントロールを覚えることと、楽器を鳴らす事を覚えるということかと思います)

次にスケールですが、色々な調でやることでしょうね。できたらジャズ関係の教本とかを見て色々なスケールをやってみるといいかとも思います。それから分散和音と跳躍(3度・5度・オクターブなど)はやると良いでしょうね。
指を慣らすこと、それから分散和音と跳躍では「音程の距離感」に注意してみてください。

それから、やはり良い練習曲集を真面目にさらう・・・というのも良いですね。
お勧めは、ラクールの「50のやさしい斬新的な練習曲」、それからクローゼの「25の日課練習課題」の2冊はお薦めしておきます。くれぐれも急いでやらないで、ゆっくりの速度から楽譜上のアーティキュレーションをしっかり守って練習してみてくださいね。吹けるようになるのではなく、あくまでもロングトーンと同じように自分の音やフィンガリング技術を磨くために練習する・・・という事に主題をおいて下さい。(自分もいまだにトレーニングの素材です)

あと、タンギング練習とかも色々なパターンでやってみてくださいね。特に単純なパターンでは、それぞれの音に強いアタックや変なアクセントがつかないように、ちょうど「ようかんを切って並べた」ような一定の「とー とー とー」という音を並べるように注意してやってみてくださいね。

まだまだ色々と基礎練習はありますが、がんばってみてください。
それともう一つ、一番大切なのは、色々な曲を(Sax曲だけに限らず)聴いて、自分の感性を磨くことだと思いますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/12/600:33:09

ロングトーン、、、ただ、1つの音を伸ばしてもあまり効果がありませんので、、、ロングトーンをしているつもりで、長音階をスラーで往復します、、最初のうちは上のドからドシラソファミレドシラソファミレドシ、ドレミファソラシドレミファソラシドレ、ドシラソファ・・・・と言う感じで何往復もします、、サックスはしっかりした発声が出来れば、どの音でも同じアンブシャーでしっかり出せます、、、つまり、二人馬折りが出来る楽器です、、慣れてくるとだんだん速く出来るようになります、、1つ1つの音を大事にして、できるだけ速くはっきり吹けることが重要です、、慣れてきたら、最高音まで範囲を広げます、、、そして更に半音階にも挑戦してください、、、タンギングですが、ごく自然にトゥーと言う発声をすればタンギングになります、、、腕を磨くには、自分の好きな曲を1つ決めてイメージ通り吹けるように練習することです、、、最初は、曲の形に持って行く事で意識が必要になりますが、出来てきたら、今度は、意識をイメージ通りに吹くことに持っていけば、自ずと吹き方がわかって来ると思います、、、スケールは無機質ですから、初心者の練習には向きません、、、曲のジャンルは何でもいいです、、サックスの音がわかるのは、アニメならコナンとかルパンⅢ世とか、、元気な曲を練習したほうがいいと思いますよ、、、

2013/12/521:26:41

効率の良い練習ですか?

ロングトーンや、スケール練習などなど沢山やることは有りますが、基礎的な練習なので、サックスを吹き続ける限りやる事ですので、練習自体に効率的な~てのは無いと思います。


どちらかと言えば、上手くなるために、常に何をすべきか考え、分からない事を調べ、練習も自分で工夫したり出来る人が、上達が早いですね。


言いたいのは、方法よりも気持ちの問題だと思います。


基礎練習は地道にやるしか無いと思いますね。

ao_aopさん

2013/12/520:56:31

・アルペッジョ
108の8分音符で音程、音量
、音色、アーティキュレーションなどを確認しながらする。
・インターバル
色々な音階でする、アーティキュレーションを変える、シラブルを意識するなど。
・半音階
速さ108の16分音符でスラー、タンギング、レガートなどとアーティキュレーションを変える。
・ハーモニー
音色、微妙な音程の高低など気をつける。
・タンギング
アクセントに気をつけ、速さをだんだん速くする。
などが基本ですね。
今は中3で部活引退したんですけど、11月までアルトサックス、テナーサックスしてました。
基本な上手くなる練習方は書くのはこのくらいしか書けません。
色々あるけど大体はこの練習方なので試してみて下さい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。