ここから本文です

度々ご質問させて頂いていますが、男性外貌醜状傷害7級での逸失利益について調べて...

att********さん

2013/12/1210:31:38

度々ご質問させて頂いていますが、男性外貌醜状傷害7級での逸失利益について調べていますが、なかなか見つかりません...

平成22年に外貌後遺障害な改正以来、男性醜状7級とは珍しいもので、なかなか前例が

無いのでしょうか?

現在、保険会社から示談金提示前ですが、提示金次第では、弁護士委任をして訴訟も検討しています。このむねは、保険会社にも伝えてあります。

そこで、保険会社側からすると訴訟になれば判例が残り、今後の男性醜状7級においても少なからず影響場合があり、保険会社にとっても訴訟を行う事で、不利になる事があるのでしょうか?

閲覧数:
375
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ruk********さん

2013/12/1212:28:56

失礼いたします、
拝見致しました、
男性の外貌醜状 7級ですが、自賠責基準では 逸失利益が 労働能力喪失率が 57%ですか? 当然逸失利益が反映される規定にありますが、

実は 外貌醜状の場合 判例に於いても逸失利益が 認められる場合と そうでない場合もあります、
過去の判例もありますが、最近 男女の 格差を無くす為 自賠責基準でも 法改正がありましたが、依然 飛行機の客室乗務員でも 数百万とかの判例もあり、 年齢、職業 など で所掌で 解決された方が良いかと思います、、弁護士ですと 今までの判例集がありますから、、、

乱文にてすみません、、

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bs1********さん

2013/12/1216:01:42

主さんの職業や年齢 事故前後の労働状況を総合的に勘案し、一定の期間限定で逸失利益を認めてくれる可能性もありますが、基本的に、保険会社との示談交渉において、外貌醜状での逸失利益獲得は困難と思われます。(提示を受けてみなければわかりません)がそう考えて弁護士等に相談しておきましょう。

訴訟となれば、性別に関係なく外貌醜状7級での過去の判例を参考とする方向で間違いないと思います。

保険会社にとって訴訟を行う事で不利になることなどありません、訴訟となれば全力で被害者の主張を否定するのみです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる