ここから本文です

糖尿病の食事療法は血糖の上昇に直接関わってくると聞いたのですが、それはなぜで...

ito********さん

2013/12/1521:42:08

糖尿病の食事療法は血糖の上昇に直接関わってくると聞いたのですが、それはなぜですか?

閲覧数:
88
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

raa********さん

2013/12/1521:55:19

血糖値が食事の内容で変化すると言う事はご承知の通りです。その内容が適切なものであれば糖尿病食として合っていると言う事でこれが糖尿値をコントロールする食事と言う事です。なぜと言っても糖尿値が上がるのは食事療法が適切ではないと言う事です。

質問した人からのコメント

2013/12/16 21:47:11

降参 簡潔で分かりやすかったです。
ありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ara********さん

2013/12/1617:44:30

糖尿病患者はインスリン分泌量の低下,
インスリン受容体の感度低下、細胞内の
インスリン伝達の阻害、末梢血流の低下により、
組織にインスリンが届けにくいなどが原因で、
血糖値が高くなっています。

無理に血糖値を上げないように,野菜を最初に,
玄米などのGI値の低い食材を選ぶ、インスリン抵抗性を
増加する肉や脂質を控えるなどの努力が
必要です。

糖やアミノ酸は水溶性であるために、細胞内には
特殊なルートで取り込まれます。
一方、脂質は細胞膜を自由に通過して、
細胞内に蓄積します。
結果として、ミトコンドリアや小胞体の
機能を阻害して糖尿病を惹起します。

魚由来のDHA等は、抗炎症性の油です。
トランス脂肪酸やレノール酸は炎症性の油であり、
組織にダメージを与えます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる