ここから本文です

飼育ケースで飼っていた蝶の幼虫がさなぎになってもう2週間くらい経ちますが 羽...

mushiami910さん

2007/6/616:08:12

飼育ケースで飼っていた蝶の幼虫がさなぎになってもう2週間くらい経ちますが
羽化しないままです。タテハチョウの仲間だとおもいます。
さなぎのままで死んでしまったんでしょうか?

閲覧数:
9,902
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sy7661さん

2007/6/620:12:58

現在の状況が見れないので、確定した事は言えませんが。
体色はどうですか、最初の頃と変わっていませんか?
種類によって体色が違うので難しいのですが、例えばオオムラサキ、コムラサキ、ゴマダラチョウ等では、薄い緑から黄緑の体色で羽化直前になり、羽の色が透けて見えてくるまでは体色は変りませんでした。
チョウの種類が判れば、ネット上にいくらでも画像が出ているので、比較出来ると思うのですが。
濃い茶色~黒色だと死亡している可能性も有ります。
蛹に小さな穴が開いていませんか?
これは、寄生蜂の脱出口ですからこの場合死亡しています。
蛹が生きている場合、柔らかな筆先等で刺激を与えると、かなり身をよじって動きます。
これは、羽化直前まで、動くはずです。
当初と体色がかなり変り、刺激を与えても動かず、蛹自体に傷が有れば羽化は無理と思います。
それと、羽化までの時間は、蝶の種類と蛹の間の積算温度によって変る場合が多いので、環境によって変ります。2週間だとまだ、羽化まで時間が掛る可能性も充分考えられます。
実物が見れると、確定した事が言えるのですが。

質問した人からのコメント

2007/6/7 10:34:50

感謝 今朝、思い切って雑草のやわらかい穂先で触ってみたところ、sy7661さんの回答の通り身をよじりました。くすぐったそうで可愛らしかったです♪ホントうれしくて。。。
蝶になるその日が楽しみです。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。