ここから本文です

浄土真宗なのに居士がつくって変ですよね? 先日、父方の祖父が亡くなりました...

yuc********さん

2013/12/1901:49:23

浄土真宗なのに居士がつくって変ですよね?

先日、父方の祖父が亡くなりました。その際に釋○○居士という名前をいただきました。
我が家は浄土真宗で、数年前に父が亡くなった際は釋○○でした

のでおかしいなと思ってはいました。
納骨の際に父の骨壷が見えましたが、書かれていた名前はやはり釋○○のみ。祖父の骨壷には釋○○居士と書かれていました。

これって宗派間違えてますでしょうか。

ちなみに菩提寺はなく、父のときも祖父のときも、葬儀の際は葬儀場に、納骨の際は集合墓地なので墓地にお坊さんを手配していただきました。

閲覧数:
3,008
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2013/12/1905:22:21

親戚は先祖代々、浄土真宗東本願寺派ですが、過去帳を見てみると、江戸時代は信士・信女・童子・童女号の戒名が付いていますし、最近亡くなった方の戒名は、院号・釋の字と居士、大姉号などが全員、僧侶から付与されています。居士、または大姉号などは故人の社会的貢献、信仰心の度合い、寺院に対しての貢献度に対して付与されていると聞いています。親戚の家は代々、浄土真宗東本願寺派で、菩提寺も江戸時代からなので、それを勘案して付与された戒名だと思われます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dnx********さん

編集あり2013/12/1916:39:44

おかしいのは貴方です。ちゃんと菩提寺を定めていないからこうゆう事になるのです。【釋】の一文字がありますので、真宗さんの法名である事は間違いない。真宗のお坊さんが居士を付けられたのですから良しと致しましょう。むしろ問題なのは、お坊さんを手配してもらう、貴方の家庭に問題があると思います。菩提寺が無いのですから、信仰も無いのだろうと予想します。ここが問題なのです。

mok********さん

2013/12/1911:16:24

浄土真宗にも十派あります。

大きな宗派で3つあるのですが、そのなかの真宗高田派は居士などを使うようです。居士がついたからといって浄土真宗ではない。というのは早計であると思います。ただ宗派は違った可能性は高いです。

nih********さん

2013/12/1909:12:53

ウィキペディアによれば、以下のように書いてあります。
居士をつけることを宗門では認めていないとのことです。
以下の文の”・・・”の部分。

以下、ウィキより。

院号[編集]

法名の前に「院号[11]」を付ける場合もある。「院号」は本来、寺を建立する位の貢献をした者に送られる称号であった。現在は、本山や手次寺の護持に貢献した者へ送られる名である。
しかし、一切衆生は浄土では平等であるという教えから、院号を用いることに対して反対する意見が一部にある。

位号・置き字[編集]

「位号」(居士や大姉など)、「置き字」(不退転・正定聚など)は、用いないのが正式である。
まれに、他宗派の影響が強い地域や、故人の遺言・遺族の希望などにより付けている手次寺がある。”しかし宗門として認めておらず”、あくまでも手次寺が、故人の遺言・遺族の希望、慣習などにより付けていたに過ぎない。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる