ここから本文です

ラプターはユーロファイターに模擬戦でまけたんですか?

aio********さん

2014/1/322:11:17

ラプターはユーロファイターに模擬戦でまけたんですか?

閲覧数:
273
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

izu********さん

2014/1/622:48:54

負けました。


国際合同演習での模擬戦で、F-22がユーロファイター・タイフーンに敗北し、大きなニュースになりました。


ただし、「目視内での格闘戦闘で」という条件がつきます。いわゆるドッグファイトです。


そもそも、F-22は目視外戦闘(つまり長距離のミサイル戦)で先制攻撃して勝利するからこそ最強です。そのための高性能レーダーとステルス性能です。


では、目視内戦闘、そして格闘戦闘はどうかというと、これも強いです。エンジンノズルが可動式の推力偏向ノズルであり、運動性能が抜群に高い。さらに、燃費の悪いアフターバーナーを使わずに超音速を発揮、維持する超音速巡航(スーパークルーズ)性能のため、「息切れ」せずに相手を追尾可能。逃げる事も可能。追いかけっこに有利なんです。


しかし、目視外戦闘での勝利こそが大前提であり、念のため格闘戦闘性能も高めてある、ということです。


そして、タイフーンも格闘戦闘が得意な機種です。機首のカナード翼により高い運動性能を実現し、さらに、22よりはやや性能が劣りますが、超音速巡航も可能。22に匹敵しています。


さらに、22が持たない性能があります。「オフボアサイト攻撃性能」です。ヘルメット搭載ディスプレイと、高運動性能短射程ミサイルとを合わせると、パイロットの視線の先の敵機をロックオン、さらにミサイル攻撃できます。射角が広く、格闘戦闘に有利です。


タイフーンは、これら性能を駆使して22を格闘戦闘で「撃墜」したようです。


ただし。


だからと言って22がタイフーンよりも強いことは揺るぎません。なぜなら、格闘戦闘の前の段階の目視外戦闘で圧勝しているから。これは模擬戦のタイフーンの運用国のドイツが認めています。つまり、始めから格闘戦闘をしたハンデキャップ戦だったのです。


また、この模擬戦の際のコメントかは不明ですが、やはりドイツ軍のタイフーン関係者が、「模擬戦で格闘戦闘なら22と互角だ」と言っています。これは、「互角」であり、タイフーンの方が常に優位とは言っていません。


つまり、格闘戦闘ならばタイフーンは世界トップレベルの強さだけど、ステルス性能やレーダー性能が高くないから、目視外戦闘だと22や、おそらくはF-35などに勝てない、ということです。

↓過去にも解説しているので、こちらも参考になるかと。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011388472...

質問した人からのコメント

2014/1/7 01:11:09

どうも( ◜◡‾)(‾◡◝ )( ◜◡‾)(‾◡◝ )( ◜◡‾)(‾◡◝ )

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mig********さん

2014/1/400:37:56

▼らしい?互角だったらしい?と云う不確かな情報

◆参考:過去の質問&回答↓F-22対ユーロファイター
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1291957177
★だが実戦ではレーダーに映らず、先に敵機を補足して攻撃を掛けるF-22が圧倒するでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる