「味方」「○○一味」などというときの「味」って、 どうしてこの漢字が使われるのでしょうか? 「あじ」という意味とは別の意味があるのですか?

日本語7,340閲覧

1人が共感しています

その他の回答(1件)

5

ydnap382_0さん アドバイスありがとうございます。 「一味」は仏教語「一味同心」に謂れがあり、「味方」は「御方」の変化(当て字)のようです。 【一味の語源・由来】 一味は仏教語で、時・所・人によって多様であるが、大海の味がどこでも同じであるように、本旨は同一で平等無差別であるといった教えであった。 その意味から、一味は心を同じくして協力する意味や同志の意味となり、いつしか悪事を企む仲間の意味で用いられるようになった。 【味方の語源・由来】 本来、「みかた」は天皇の側を意味した語で、そこから天皇の軍勢や朝廷の軍隊の意味が生じ、さらに対立する一方の側をいうようになった。 「味方」「身方」は共に当て字で、「味」や「身内」といった意味は含まれていない。 みかたの「み」は敬意を表す接頭語「み(御)」、古くは「御方」と表記されていた。 ※「御方」に「味」が当てられたのは「一味」に引かれたものと推測します。

5人がナイス!しています