どなたかわかる方がいらっしゃれば教えてください。 ただいまオペア(ベビーシッターのようなお仕事)としてアメリカ滞在中のものです。 一年間が終わったら、帰国を考えていたのですが、こち

どなたかわかる方がいらっしゃれば教えてください。 ただいまオペア(ベビーシッターのようなお仕事)としてアメリカ滞在中のものです。 一年間が終わったら、帰国を考えていたのですが、こち らでのインターンシップに興味を持ちまして、短期でもいいのでやってみたいと考えています。 さてそこで質問なんですが、一年間の後、グレースピリオドなるひと月のアメリカ滞在期間をもらえるのですが、その間にメキシコ、カナダ以外の隣国に行って、アメリカに再入国した場合はビザなしで3ヶ月の滞在は可能なんでしょうか? もし滞在可能であればその期間にインターンシップをしたいと思っています。 それとも一度は日本に帰らなければ、再入国は認められないのでしょうか? おわかりになる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

ビザ232閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

考慮しなければならないことは2点あります。 (1)隣国 まず、J1のグレースピリオド中に米国を出たら、それはどこへ行ってもJ1ビザステータスは無効になりますしDS-2019が有効でなければパスポート上のJ1も無効です。よって、カナダ、メキシコは滞在がリセットされるのされないのという話は全く関係ないと思ってください。それでも隣国から米国へビザ免除で入るのは、ご存知の通り審査は厳しくなります。 ・カナダ、メキシコ ・近隣諸島 http://www.ice.gov/sevis/travel/faq_f2.htm#_Toc81222015 バハマ、ジャマイカ、ドミニカ、、、カリブ海諸国、、、、 これらは全て、カナダやメキシコからの入国と同じように、「ビザ免除のシステムを悪用して米国滞在を伸ばそうとすると容赦なく入国拒否しますよ!」と警告されている国々です。 https://help.cbp.gov/app/answers/detail/a_id/194/~/visa-waiver-program---eligible-countries 入国審査担当のCBPがここで明言しております。 たしかに、カナダ、メキシコ、近隣諸島以外の国から米国入国すれば、審査は多少はゆるくなりますが、どちらの国から米国入国しようと計画していますか? ヨーロッパや日本からだと、滞在計画がビザ免除に適合していて、潤沢な資金があって、米国で就労のおそれもなく、居着くおそれもなければ、前回の米国滞在と近接していても、頻回でなければ、90日の滞在が許されているようです。 (2)入国目的 インターンは無給であってもビザ免除(ESTA)では違法です。。。「観光で」と言って、怪しいと思われて荷物検査でインターンの証拠が見つかると「インターンのビザとってから来なさい」と追い返されますよ、、、、 ただ、インターンに使えるビザはJ1で、質問者さんはJ1トレイニー申請可能ですが、米国外の専門学校/大学卒で米国外で1年間の専門分野の職歴あるいは、5年間の専門分野での米国外での職歴が必要です。 ということで、今回のオペアが終わって日本へ帰ってしばらくしてから観光でまた米国へ来られる分には問題ないです。