ここから本文です

発達障害児の普通学級にするか支援学級にするか。 春から小学生の軽度広汎性発達障...

cys********さん

2014/1/1022:27:11

発達障害児の普通学級にするか支援学級にするか。
春から小学生の軽度広汎性発達障害の子供がいます。子供は小児専門病院にて数ヶ月に一度定期的に様子をみながら医師からアドバイスをもらい、普通学級でもいいと思

うといわれています。
子供が勝手にフラフラいなくなったり、おちつきがないということはあまりないのですが、空気が読めず相手の顔色をうかがう事ができません。(公園で遊ばせていても全く知らない子供にも遊ぼー!と気軽に言ってしまいます。)保育園での生活は通常通りできていますが、発達障害ということで普通学級に入ると他の子供からは嫌がられるのでは?とおもうことや今は小さいためグレーゾーンであって学年があがるにつれてはっきり違いがでてきてまわりに迷惑をかけるのではないかなど心配です。
学習としては公文式に通って一年になりますが簡単な計算とひらがなカタカナをかける程度です。時間に余裕がない時でもこだわりが強く靴下をしっかり上まではくとか少しのズレも許さない、他人と目を合わす事が苦手です。
長くなりましたが、やはり普通学級に発達障害児が入る事は他のお子さんや保護者の方からみても嫌ですか?発達障害児は度合い関係なく支援学級にいくべきでしょうか?
私は発達障害ということでいじめられてしまう、本人が傷つく、まわりの人を不快にさせて迷惑をかける可能性があるなら支援学級にいくべきなんじゃないかと考えてますが医師から普通学級でも大丈夫といわれたことでどちらに選択すべきかわからずにいます。
できれば、小学生の保護者の方の意見を教えていただければ助かります。

補足皆様温かいコメントありがとうございます。障害者は普通学級にくるな!と非難されることも考えていたので感謝します。
適性就学指導委員会では普通学級と出されています。私の頃普通学級に発達障害児が一人いて当時は発達障害のまわりよ知識もなく学級会議にあげられていました。そのようなことになるなら最初から支援学級に…と思いますが担任にいうべきなのか、誰にいうべきなのか…

閲覧数:
26,676
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ito********さん

編集あり2014/1/1110:58:00

補足を読みました。
通われる予定の学校のコーディネーターの先生に
直接質問されたほうが良いと思いますよ。
医師に相談しても保育園の先生に相談されても
余計に混乱するからです。
教育のプロである教員に相談されてみてください。

教室から飛び出したり授業妨害したり、乱暴な行動が無ければ
学級会議に上がることはありません。
障害があるから問題となる行動があるのではありません。
何かしら困っているから問題になるような行動があるのです。

発達障害があっても通常級のほうが適しているお子さんもいます。
やはり支援学級の見学をして貴方のお子さんに向いているのか
見られたほうが良いですよ。
授業内容も納得いくまで聞かれてください。


就学指導委員会での判定は通常級だったのでしょうか。
通われる予定の支援学級を見学されていますか?
実際に見学され、支援学級担任の先生と話し合われてから
決められたほうが良いと思います。
もう1月ですので来週にでも学校に連絡されて
相談してみてください。

通常級でも発達障害の児童は通っています。
発達障害だからといって皆が皆支援学級在籍ではありませんよ。
通級に通っている児童もいますので、どの方法が良いのかも
話し合われてみられては如何でしょうか。

発達障害だということでいじめられるか…
という質問ですが、
発達障害だからといって必ずしもいじめられるということは
ありません。
しかしコミュニケーションが難しい場合や
嫌なことがあっても嫌だと言えない場合に
発達障害でなくてもターゲットになりやすいです。
支援級在籍の場合だと
高学年になってくると、支援学級がどんな学級なのか
児童も分かってきます。
息子は情緒支援学級在籍で高学年になりますが
その時には支援学級ということで色々言われましたし
差別用語を言われることもありました。
その都度先生に報告することでどうにかなりましたが、
言われっぱなしの場合はエスカレートすることも。
ですので支援学級に入ったらいじめられない…
とは必ずしも言い切れません。

グレーゾーンというのは発達障害がグレーゾーンなのか
知的な面がグレーゾーンなのかでも違ってきますが
息子の情緒支援学級で多いのが低学年は支援学級で過ごし、
3〜4年生で通常級へ戻っている児童です。
知的支援学級から通常級へ戻る児童もいます。

難しいのは通常級から支援級へ移籍する児童です。
学年が上がれば上がるほどお子さん自身が嫌がります。

通常級在籍にするか支援学級在籍にするか…
賭けみたいなところは実際あります。
直接学校の先生に相談されて決められたほうが良いですよ。
それと住まれている自治体や学校によって
在籍できるかどうかの条件があったりしますから。

「発達障害 普通学級 迷惑」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kom********さん

2014/1/1116:24:11

大丈夫じゃないですか?
うちの息子も空気を読めずに、高学年の子であろうと、低学年の子であろうと、初めてあった場所で意気投合して、肩を組んで遊んでいます。
授業の妨害や他害がないのなら問題ないですよ。

そもそも低学年の男の子なんて、空気が読めない子の方が多いです。

お医者さんも大丈夫と言ってくれているのであれば、大丈夫ですよ。

息子さんが実際に学校に入ってみて、辛いと本人が思うなら、それから支援学級に移動したって良いのです。

lit********さん

2014/1/1116:16:28

大きな賭けだと思います。

担任に経験やパワーがあるかどうか、他にも発達障害のお子さんがいるかもしれないし・・・

本来なら気を付けてもらえるはずの児童が、もっとうわての児童の出現で後回しになっているケースがあります。

環境の変化で、今まで大人しいと思われていた子が大暴れするケースも見てきました。

早いうちに学校と話し合い、何かあった時は個別支援級に移れるよう道筋を作った方が良いと思います。

kur********さん

2014/1/1116:14:34

普通学級か支援学級かの決め手は、学力的についていけるかどうかだけでなく、全体指示に従えるかどうか、集団の中で問題なく過ごせるかどうか、他害・パニック・立ち歩き・その他授業を妨げる行動がないかどうかなども含まれると思います。
普通学級に発達障害がいると他の保護者から疎外されることを心配されていますが、今の時代、普通学級にも何名か発達障害を疑うお子さんはいるはずです。診断がついているけれど普通学級で大丈夫なお子さんもいますし、親がまだ気付いていないケースもあります。日々の様子を見て先生も障害を疑い始めますが、人権問題も絡むので学校側から支援学級に移ることを強制できない背景があります。普通学級か支援学級かの選択は、主に親の希望が重視されます。
支援学級は見学されましたでしょうか?昔の養護学級と異なり、今の支援学級は身体クラス、知的クラス、情緒クラスと別れていたり、見た目普通っぽい学習障害の子も含まれますので、そんなに疎外感はないと思いますが・・・。
医師から普通学級でも大丈夫と言われて普通学級でスタートしたものの、学年があがるにつれ学習の遅れやトラブルが生じるようになって支援学級に移るケースも多々あります。
普通学級でスタートする場合でも、支援学級はいつから移れるのか確認された方がいいと思います。学年始めでないと駄目な学校、学年途中でも移れる学校とさまざまです。
就学前相談は既に終わっており時期的には遅いくらいだと思いますが、普通学級に入れる場合も学校には包み隠さず障害特性のことは校長か教頭先生に話しておかれた方が、担任の先生も配慮して頂けるかも知れません。

kog********さん

編集あり2014/1/1114:36:50

私の娘(小学校一年生)は、発達検査の結果、「しいていえば広汎性発達障害」だと医師にいわれています。
知的には問題はなく、グレーゾーンなタイプです。

普通学級に通っていますよ。

迷惑はかけているようですが(!)、みなさんの優しさに支えてもらえています。

担任や、周りにも「発達障害疑い」のことを話してあります。
発達検査の診断書のコピーも渡してありますし、発達障害独特のネタで「普通だったら、ありえない出来事」の数々も報告しています。

席も前のほうにしてもらっています。

あと、こんな娘でも、特技があり、楽器を習っています。
コンクールでも優勝する腕前です。

普段は、「不思議ちゃん」な娘でも、楽器を演奏するときは、顔つきが変わります。
周りは、神童だと思ってくれます。
宇宙人みたいでも、その特技のおかげで、一目おかれています。
(たぶん、画家の山下清の類に思われている気がします<笑>)

どうやら、クラシック音楽を演奏するうえでは、「こだわりの強さ」や、「感覚の過敏さ」が、うまく作用しているようです。

娘自身も、それが1つの自信となっているようです。

コンクールで賞をとるたびに、小学校にも報告しています。

私が思うに、なるべく、普通学級で対応したほうがいいと思いますよ。

ついていけそうにないと確信したら、支援学級に入ればいいと思います。

典型的なタイプならともかく、最終的には「グレーゾーン」の場合、そのような理由で、就職で特別扱いしてはもらえませんよ。

なんとか、対応できる術を身に着けていってあげなくてはなりません。

また、発達障害でも、知的に問題がない場合、一流大学に入る人だっています。
黒柳徹子さんもアスペルガーだけど、慶応大学卒ですよ。

娘のように、健常児をさしおいて、クラシック楽器のコンクールで優勝する子供もいます。
アスペルガーで、かずかずのコンクールで優秀な成績をおさめた音楽家だっています。

支援学級に入ったことで、可能性を伸ばしてあげられないとしたら、もったいないです。

発達障害だからといって、習い事をあきらめるのもバカバカしいし、グレーゾーンの場合、「ちょっと個性的な人間」だと思って対応してあげるのが一番だと思います・・・。

事実、私は娘が幼児のころは、「子供に自信をもたせるための、集団の訓練」のようなものに意義をみいだせず、楽器の習い事のみを本気でさせました。

事実、それが正解でした。
娘は楽器が好きだったので、「本当の意味での自信」につながっていったのです。

それに、私が知る限りでは、発達障害がなくても、おかしな子も多いですよ。
娘の習い事でも、発達障害ではなくて、「親の躾が悪い」としか思えない子供がいました。

裏と表があって、人を馬鹿にするくせに、努力しない子供とかみていると、「なんだ、娘のほうがマシじゃないか!」と思ったもんです。

宇宙人ぽくても、ひたむきで、純粋で努力家な娘が、私は大好きです。

好きなことや、得意なことを見つけて、自信をもたせてあげるといいと思います。

私の甥っ子も、発達障害っぽい子供でしたが、水泳だけは上手で、県大会で3位の腕前です。

こだわりが強く、オタクっぽい性質をうまく伸ばしてあげると、何かが開花するかもしれませんよ・・・。

それと、いじめについては、生涯のテーマになると思います。

別に支援級に入っても、いじめられると思います。
「場がよめない」ので、社会に入っても、いじめられやすいのです。

どうしても「変人」なので、何をやっても、いじめられやすいのです。
そういう運命です。

そういったときに、めげないように、1つでもいいから、自分を支え、自信をつけさせるものを与えてあげたいですよね。

私が娘に与えた「小さな武器(楽器の演奏)」は、今のところ、かなり役にたっています。

fuk********さん

2014/1/1113:22:46

家の子供も一緒です。現在一年生ですが、普通クラスに行ってます。
ただ入学当初から、読み書きが苦手なので、スクールカウンセラーの先生、担任と話し、国語の時間は、支援クラスにて、授業を受けてます。
3クラスの支援クラスがあり、程度、学年などと別れていて、合同で、イベントがあったり、楽しんで行ってますよ~
逃げ道とゆうか、息抜きが出来るので、クラスでの授業も、友達関係も順調に行ってます。
このペースで行けば、中学生になるまでには、勉強は、追いつけると思います。
当初旦那は、反対してましたが、タダで家庭教師付けてると思えばラッキーじゃないって、言って納得!
2~3人の少人数クラスで、苦手を克服と思ってます。学校には、スクールカウンセラーなどの専門の先生がいらっしゃっると思います。
入学して、家庭訪問の時迄様子を見てからでも良いと思います。
事前に、支援クラスの見学などを申し込み、一度見て見たら良いでしょ!
私は先生方は、やはりプロだと思い、お任せしてます。
クラスでは、しっかり出来てる事も、支援クラスでは、ムリ~とか言って甘えて見たり、先生に褒めて貰えると、家での予習を見て~とか言って頑張ってくれてるので、助かってますよ~!
お互い見た目では、解りずらい障害ですが、無理せず、マイペースで頑張って行きましょう!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる