ここから本文です

介護サービスのひとつである訪問看護を開業する予定です。そこで、会社設立の際に...

reg********さん

2014/1/2218:46:29

介護サービスのひとつである訪問看護を開業する予定です。そこで、会社設立の際に定款を作成しなければなりませんが、「訪問看護」には、①介護保険法によるものと、②医療保険によるものと、③自費によるものと、

3種類ありますが、定款の事業目的を書く際に、「介護保険法による訪問看護事業」と書くと、医療保険での訪問看護には対応できるのでしょうか?どうぞ、よろしくお願いします。

閲覧数:
578
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

編集あり2014/1/2318:52:24

私企業が開設する場合は対応できませんので根拠法をすべて網羅して下さい。

病院が開設する場合はみなし規定で対応できます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる