ここから本文です

遺言書を書いた本人が成年後見人だった場合はどう扱われますか?教えて下さいm(__)m

mas********さん

2014/1/2220:52:46

遺言書を書いた本人が成年後見人だった場合はどう扱われますか?教えて下さいm(__)m

閲覧数:
271
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ns2********さん

2014/1/2222:39:16

成年被後見人は判断能力を欠く常況にある人で、その人の財産管理や身上監護を行っている人が成年後見人です。

成年被後見人が判断能力を一時回復したときに遺言をする場合には2人以上の医師の立会いが必要です。

そして、その医師は遺言をした成年被後見人が判断能力を欠く状態になかった旨を付記して署名押印し、自筆証書遺言の要件を満たしていれば有効になります。

他の方の回答にありますが、成年後見人が成年被後見人に代わって書いた遺言は無効です。

質問した人からのコメント

2014/1/24 02:15:02

降参 理解しました。ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ss2********さん

2014/1/2222:08:19

>遺言書を書いた本人が成年後見人だった場合

別に何の問題も無いでしょう。
本人の遺言書を書くことに成年後見人であるか否かは関係ありませんからね。


「成年後見人を立てている人の遺言書を、その遺言を遺す本人ではなく成年後見人が代わりに書いた場合」であれば、当然無効です。

でも、この質問文は、あくまでも本人の遺言書を本人が書いていて、その本人が他の人の成年後見人になっているというだけの話ですから、何の問題もありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる